KOBE C 情報 先月号

KOBE C 情報 先月号

KOBE C 情報 シネマ

シネマ

 

「転がれ!たま子」以来、11年ぶりに新藤風監督がメガホンをとった作品。沖縄を代表する作曲家・普久原恒勇の同名曲を題材に、都会からきたバイオリニストと多感な年ごろの少女の一夏の交流を描く。出演は安藤サクラと、天才子役として注目を集める伊東蒼。 
 

 

製薬会社の新薬実験に参加し、原因不明の副作用で魚男に変わってしまった主人公。初めはもてはやされたものの次第に世間は冷たくなり、彼は製薬会社に孤独な戦いを挑んでいくが…。韓国の個性派キャストが送る、笑って泣ける、異色の青春モンスタームービー。
 

 

 

パルシネマしんこうえん

ロイヤル・ナイト
英国王女の秘密の外出

エリザベス女王が19歳の王女時代に、お忍びで一夜の外出をした実話を基に描く。
※「ブルックリン」と2本立て

日時:2017年1月1日(日曜日・祝日)~13(金曜日)

リトル・ボーイ 小さなボクと戦争/
シング・ストリート 未来へのうた

※2本立て

日時:2017年1月14日(土曜日)~ 25日(水曜日)

ストリート・オーケストラ/
すれ違いのダイアリーズ

※2本立て

日時:2017年1月26日(木曜日)~2月6日(月曜日)
料金:いずれも一般1,200円、大学・専門学生・シニア1,000円、高校・中学生900円、小学生700円

神戸朝日ホール

怪しい彼女 
毒舌の70歳の女性が、突然20歳に若返ったことから巻き起こる騒動を笑いと涙を交えて描く。日本でも多部未華子主演でリメイクされた韓国の大ヒット作。

日時:2017年1月20日(金曜日) (1)11時 (2)13時30分 (3)16時 (4)19時
         21日(土曜日) (1)11時 (2)13時30分 (3)16時 (4)18時30分
料金:一般1,700(前売り1,300)円、大学生以下・障がい者・シニア1,300円
お問い合わせ:神戸映画サークル協議会 電話:078-371-8550

兵庫県立美術館 ミュージアムホール

KEN-Vi名画サロン 
3大テノール 世紀の競演

テノール歌手のルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスが初共演した舞台を映像化。

日時:2017年1月22日(日曜日) (1)10時30分 (2)13時30分
料金:2,500円
お問い合わせ:兵庫県映画センター 電話:078-331-6100

新神戸オリエンタル劇場

映画鑑賞会 シネマ・セレクション 60
作曲家ガーシュウィンの生涯を描いた「アメリカ交響楽」、ビング・クロスビーとフレッド・アステアが共演したミュージカル「スイング・ホテル」を上演。

日時:2017年1月28日(土曜日) 10時30分アメリカ交響楽 14時スイング・ホテル
いずれも料金:1,000(前売り700)円、2作セット券1,900円(前売り1,300)円

神戸アートビレッジセンター

雨にゆれる女
アジア映画の名匠の音楽を手がけてきた半野喜弘の初監督作。青木崇高主演。

日時:2017年1月下旬公開
料金:一般1,700円、学生1,400円、シニア1,100円(予定)

ページの先頭へ戻る