KOBE C 情報 先月号

KOBE C 情報 先月号

KOBE C 情報 シネマ

シネマ

 

肉、塩、スパイス、米、野菜、食器まで、カレーライスをすべて自分たちで一から作ってみたら…。探検家で武蔵野美術大学教授の関野吉晴が立ち上げた課外ゼミで、食や命に向き合い奮闘する学生の姿から現代社会が抱える問題を写し出すドキュメンタリー作品。

 


 

 

サラリーマン社会で生きる父の姿を子どもたちの視点を通して描く、小津安二郎監督のサイレント映画をフィルム上映する。鳥飼りょうの伴奏と、大森くみこの活弁もあり、レトロな映画の魅力にたっぷりひたれる。

 

 

パルシネマしんこうえん

否定と肯定
ユダヤ人歴史学者とホロコースト否定論者との、歴史の真実を争う実際の裁判の様子を描く。
※「ヒトラーに屈しなかった国王」と2本立て

日時:5月29日(火曜日)~6月7日(木曜日)

今夜、ロマンス劇場で/
あなた、そこにいてくれますか

※2本立て

日時:6月28日(金曜日)~19日(火曜日)
いずれも料金:一般1,200円、大学・専門学生・シニア1,000円、高校・中学生900円、小学生700円
お問い合わせ:パルシネマしんこうえん 電話:078-575-7879

シネ・リーブル神戸

男と女、モントーク岬で

日時:6月23日(土曜日)~

女と男の観覧車

日時:6月23日(土曜日)~
いずれも料金:一般1,800円、大学・専門学生1,500円、シニア1,100円、高校生以下1,000円
お問い合わせ:シネ・リーブル神戸 電話:078-334-2126

元町映画館

笑う故郷 
故郷・アルゼンチンに30年ぶりに戻ったノーベル賞作家を巡るコメディドラマ。

日時:6月9日(土曜日)~22日(金曜日)
料金:一般1,700円
お問い合わせ:元町映画館 電話:078-366-2636

神戸アートビレッジセンター

ラスト・ワルツ
アメリカのロックバンド「ザ・バンド」の解散ライブを映像化した、音楽映画の名作とも呼ばれる作品のリバイバル上映。鮮やかな映像と迫力ある大音響で伝説のステージがよみがえる。

日時:6月9日(土曜日)~22日(金曜日)
料金:一般1,700円、学生1,400円、シニア1,100円
お問い合わせ:神戸アートビレッジセンター 電話:078-512-5500

 

神戸アートビレッジセンター KAVCホール

50年後のボクたちは 
ベストセラー小説『14歳、ぼくらの疾走』を映画化した作品。

日時:6月22日(金曜日) (1)11時30分 (2)14時30分 (3)19時、
            23日(土曜日) (1)11時30分 (2)14時30分 (3)18時
料金:一般1,700(前売り1,300)円、大学生以下・障がい者・シニア1,300円
お問い合わせ:神戸映画サークル協議会 電話:078-371-8550

神戸映画資料館 ※水曜、木曜休館

『霊的ボリシェヴィキ』と高橋洋監督作品集
高橋洋監督の最新作『霊的ボリシェヴィキ』と旧作などを一挙に上映する。

日時:6月1日(金曜日)~10(日曜日) ※『霊的ボリシェヴィキ』
        6月2日(土曜日)、3(日曜日)、9(土曜日)、10(日) ※特集
料金:一般1,700円※『霊的ボリシェヴィキ』/1,400円※特集、シニア1,100円、学生1,000円
お問い合わせ:神戸映画資料館 電話:078-754-8039

ページの先頭へ戻る