KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 フルート便り

 

コンクールの伴奏というのは、初めて会う人と限られた時間で合わせて演奏をするので、コンサートとは違う緊張感があります。神戸国際フルートコンクールは、その国を代表するようなフルーティストが集まる場所。練習に練習を重ねた人が全てを出し切ろうとする瞬間に立ち会えることは、とてもすばらしい経験です。また、このコンクールをきっかけに世界に羽ばたいた人の活躍を見るのも、縁が続いてコンクール後に再来日するフルーティストと一緒に演奏できることもうれしいことです。まもなく開催される神戸国際フルートコンクール。公式伴奏者として神戸に行くことを心から楽しみにしています!

 


石橋尚子
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学を卒業。第82回日本音楽コンクールにて、フルート部門での共演が高く評価され「コンクール委員会特別賞」を受賞。びわ湖国際フルートコンクールにおいても4度にわたり「最優秀協演賞」を受賞。コンクール公式ピアニストとして、神戸国際フルートコンクールをはじめとするさまざまなコンクールに招聘されている他、国内外の演奏家と共演する。

 

ページの先頭へ戻る