KOBE C 情報 先月号

KOBE C 情報 先月号

KOBE C 情報 シネマ

シネマ

 

10周年を迎える神戸映画資料館で、「フィルムアーカイブ」とは何かを考える。NPO法人映画保存協会代表・石原香絵の講演、無声映画の伴奏付上映のほかシンポジウムも開催。


20世紀初頭の白人探検家の手記をモチーフに、アマゾン流域の先住民の姿を描いた壮大なドラマ。コロンビア史上初、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作。

 

 

神戸文化ホール 中ホール

神戸文化ホールキネマ
湯を沸かすほどの熱い愛

日時:6月8日(木曜日) (1)10時30分 (2)14時
料金:1,000円
お問い合わせ:神戸文化ホールプレイガイド 電話:078-351-3349

シネ・リーブル神戸

海辺のリア

日時:6月3日(土曜日)~

武曲

日時:6月3日(土曜日)~

ありがとう、トニ・エルドマン

日時:6月公開予定
いずれも料金:一般1,800円、大学・専門学生1,500円、高校生以下1,000円、シニア1,100円
お問い合わせ:シネ・リーブル神戸 電話:078-334-2126

神戸アートビレッジセンター KAVCシアター

イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017
イタリア映画の現代の古典(ネオクラッシコ)と永遠の古典(クラッシコ)をデジタルリマスター版で上映。

日時:6月10日(土曜日)~23日(金曜日)
料金:一般1,500円、学生1,300円、シニア1,100円
お問い合わせ:神戸アートビレッジセンター  電話:078-512-5500

パルシネマしんこうえん

マリアンヌ/素晴らしきかな、人生
※2本立て

日時:6月8日(木曜日)~19日(月曜日)

小さな園の大きな奇跡
※「戦場のメロディ」と2本立て
香港で人気のミリアム・ヨンとルイス・クーの共演作で、閉園の危機に瀕した幼稚園を立て直す姿を描く。

日時:6月20日(火曜日)~30日(金曜日)
いずれ料金:も一般1,200円、大専・シニア1,000円、高校・中学生900円、小学生700円
お問い合わせ:パルシネマしんこうえん 電話:078-575-7879

神戸朝日ホール

未来を花束にして 
100年前のイギリスで、参政権を求めて行動した女性たちの姿を描く。

日時:6月16日(金曜日) (1)11時 (2)13時30分 (3)16時 (4)19時
            17日(土曜日) (1)11時 (2)13時30分 (3)16時 (4)18時30分
料金:一般1,700(前売り1,300曜日)円、大学生以下・障がい者・シニア1,300円
お問い合わせ:神戸映画サークル協議会 電話:078-371-8550

ページの先頭へ戻る