KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 シネマ

シネマ

 

レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯と創造の秘密に迫るドキュメンタリー映画。「最後の晩餐」を世界初の4Kスキャンで撮影したほか、「モナ・リザ」などの名作を微細な接写映像で紹介する。また、専門家による解説や再現ドラマも交えて彼の才能を明らかにしていく。

 

 


 

故モーリス・ベジャールの代表作で、バレエ史に名を残す「第九交響曲」。その東京公演の舞台裏を捉えたドキュメンタリー作。ベジャールの後継者ジル・ロマンのもと、壮大な舞台に挑むダンサーたちの苦悩や情熱を浮き彫りにする。

 

神戸文化ホール 中ホール

神戸文化ホールキネマ
シネマ歌舞伎 連獅子/らくだ

2007年に中村勘三郎と息子の勘九郎、七之助が連獅子を踊った舞台を、山田洋次監督が迫力ある映像に仕上げた。「らくだ」も同時上映。

日時:12月12日(火曜日) (1)10時30分 (2)14時
料金:一般2,100円、大学生以下1,500円
お問い合わせ:神戸文化ホールプレイガイド 電話:078-351-3349

パルシネマしんこうえん

ラ・ラ・ランド
/SING

※2本立て

日時:12月7日(木曜日)~17日(日曜日)

はじまりへの旅/
ちょっと今から仕事やめてくる

※2本立て

日時:12月18日(月曜日)~29日(金曜日)
いずれも料金:一般1,200円、大学・専門学生・シニア1,000円、高校・中学生900円、小学生700円
お問い合わせ:パルシネマしんこうえん 電話:078-575-7879

元町映画館

ニーゼと光のアトリエ
1940年代のブラジル。ショック療法が主流だった精神病院で、改革に挑んだ女性精神科医の姿を描く。

日時:11月25(土曜日)~12月8(金曜日)
料金:一般1,700円、学生1,000円、シニア1,100円
お問い合わせ:元町映画館 電話:078-366-2636

新神戸オリエンタル劇場

映画鑑賞会 シネマ・セレクション66

日時:12月3日(日曜日) (1)10時30分 (2)14時
(1)アニーよ銃をとれ
実在の女性ガンマン、アニー・オークリーを描いた、アカデミー賞ミュージカル音楽賞受賞の傑作。
(2)オー・ヘンリー短編映画集
人生模様

オー・ヘンリーの作品を名だたる有名監督が映像化した短編映画集。

いずれも料金:1,000(前売り700)円、2作セット券1,900円(前売り1,300)円
お問い合わせ:新神戸オリエンタル劇場 電話:078-291-1100

神戸アートビレッジセンター KAVCシアター

ヨーヨー・マと旅するシルクロード
世界の音楽仲間とのセッションやインタビューを通して、ヨーヨー・マとその仲間たちの音楽的ルーツに迫る。

日時:12月1日(金曜日) (1)11時30分 (2)14時30分 (3)19時、
              2日(土曜日) (1)11時30分 (2)14時30分、
              3日(日曜日) (1)11時30分 (2)14時30分
料金:一般1,700(前売り1,300)円、大学生以下・障がい者・シニア1,300円
お問い合わせ:神戸映画サークル協議会 電話:078-371-8550

夜間もやってる保育園
独自の試みを続ける保育園を取材し、夜間保育の現実を描く。

日時:12月9日(土曜日)~22日(金曜日)
料金:一般1,700円、学生1,400円、シニア1,100円
お問い合わせ:神戸アートビレッジセンター 電話:078-512-5500

ページの先頭へ戻る