KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 シアター

シアター

 

今回で3回目となる、初笑いにふさわしい新春寄席。神戸ゆかりの次世代落語家・大倉亭のメンバーたちと、特別ゲストの桂福団治の話芸で落語の世界を楽しめる。

<大倉亭メンバー>
桂三ノ助、林家竹丸、桂阿か枝、桂三弥、笑福亭智之介、桂そうば、桂福丸、桂咲之輔、笑福亭智六、月亭八斗、
林家愛染、桂あおば

 


 

100席の小劇場空間でソロダンスの醍醐味が味わえるシリーズの第2弾。今回のソロは、バレエを基礎にした独自の踊りに定評がある寺田みさこ。チョン・ヨンドゥ、塚原悠也、マルセロ・エヴェリンという世代も国籍も踊りのバックグラウンドも違う三人の振付家によるそれぞれの新作を3作品上演する。

 

神戸市勤労会館 多目的ホール

河東けい ひとり語り
母 -多喜二の母-

日時:2018年1月21日(日曜日) 14時
料金:2,500(2,000)円、高校生以下500円
お問い合わせ:河東けいひとり語り「母」を観る会 電話:米川 090-3712-4383

神戸市勤労会館 404号室

芸人・マルセ太郎の芸と人
文忌2018

鋭い批評に裏打ちされた語り芸の故・マルセ太郎の芸と人を知る会。

日時:2018年1月22日(月曜日)1部(映像上映) 11時
                                     2部(講演ほか) 14時
料金:1,000円 ※要申し込み
お問い合わせ:神戸芝居カーニバル実行委員会 電話:090-1914-4907

兵庫公会堂

第212回 兵庫区民寄席
出演は桂ひろば、笑福亭仁智ほか。

日時:2018年1月19日(金曜日) 18時
料金:1,200(前売り1,000)苑
お問い合わせ:兵庫区役所まちづくり課 電話:078-511-2111

神戸新聞松方ホール

新春寄席
柳家三三 独演会

江戸古典落語の次世代リーダーが巧みな話芸を披露する。

日時:2018年1月7日(日曜日) 14時
料金:3,500(前売り3,000)円
お問い合わせ:松方ホールチケットオフィス 電話:078-362-7191

灘区民ホール

善竹十番
演目は、「飛越」「魚説経」「重喜」「小舞蛸」。

日時:2018年2月4日(日曜日) 14時
料金:一般3,000(前売り2,500)円、学生1,000円、小学生以下500円
お問い合わせ:灘区民ホール 電話:078-802-8555

神戸アートビレッジセンター 1room

匣の階
パノラマビールの夜

OMS戯曲賞佳作受賞作の20年ぶりの再演。神戸の港と山を舞台にした物語で、脚本・演出は代表の久野那美。

日時:2018年1月25日(木曜日)~27日(土曜日) (1)17時 (2)20時
                     28日(日曜日) (1)14時 (2)17時
料金:一般2,800円、学生2,000円、立ち見1,200円
お問い合わせ:神戸アートビレッジセンター 電話:078-512-5500

新神戸オリエンタル劇場

第十二回<初笑い>寿限無亭
出演は、笑福亭福笑、桂雀々、桂春蝶、笑福亭喬介、渡辺あきら(ジャグリングパフォーマー)。
※出演者変更の場合あり

日時:2018年1月2日(火曜日) 14時
料金:S席3,200円 A席2,200円
※3歳以上有料(3歳未満入場不可)
お問い合わせ:新神戸オリエンタル劇場 電話:078-291-1100

人形劇団クラルテ第115回公演
こどもの劇場
「11ぴきのねことへんなねこ」

絵本「11ぴきのねこ」シリーズの人形劇化第5弾。星の世界から来た“宇宙ねこ”と11ぴきのねこの冒険の物語。

日時:2018年1月6日(土曜日) (1)11時 (2)14時
料金:2,900(前売り2,600)円
※3歳以上有料
お問い合わせ:人形劇団クラルテ 電話:06-6685-5601

湊川神社 神能殿

第11回楠公さんde神能殿寄席
出演は、桂塩鯛、林家花丸、桂三ノ助、桂そうば、桂紋四郎。

日時:2018年1月28日(日曜日) 14時
料金:2,500(前売り2,000)円
お問い合わせ:神能殿寄席事務局(小池) 電話:080-2461-8693

ページの先頭へ戻る