KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 アートミュージアム

アートミュージアム

 

アートマーブルとは、ガラス工芸の技術を使って作家が手作りした、精密で美しい模様をもつ球体のガラス玉のこと。ペーパーウエイト(文鎮としても使える作品)とともに欧米などでは蒐集品としての人気があり、芸術品としての評価も高い。本展では著名な海外作家3人と、近年実力をつけている国内7作家の作品を紹介し、それぞれの美意識が体現された繊細なガラスの世界を紹介する。


美術鑑賞の着目点として、“音”を取り上げた展覧会。西村元三朗の「対話」や中島節子の「トリオ」など、人々の会話や音楽、街の喧騒や自然のさざめきが聞こえてきそうな作品を、約70点展示する。どんな音が絵の中からなっているか想像しながら、鑑賞を楽しもう。


「自分たちが住むまちを見る」をテーマに、イラストレーターで平面作家の山内庸資と兵庫大開小学校の5・6年生が共に作り上げる展覧会。自分たちの住むまちをより楽しく・面白くするために、まちを観察して、あったらいいなと思うアイデアを作品にして展示する。2月3日には、関連企画として節分ワークショップも開催する。

 

神戸市立博物館 078-391-0035
休館日:月曜

ボストン美術館の至宝展
東西の名品、珠玉のコレクション

開催期間:~2月4日(日曜日)
料金:一般1,500円、大学生1,100円、高校生900円、中学・小学生600円

神戸ファッション美術館 078-858-0050
休館日:月曜

芳年 ―躍動の瞬間と永遠の美 

開催期間:~3月11日(日曜日)
料金:一般500円、高校・中学・小学生・65歳以上250円

神戸ゆかりの美術館 078-858-1520
休館日:月曜

神戸港コレクション
よみがえった戦後風景

開催期間:~2月18日(日曜日)
料金:一般800円、大学生600円、高校生450円、中学・小学生300円

横尾忠則現代美術館 078-855-5607
休館日:月曜

開館5周年記念展
横尾忠則の冥土旅行
「死後の世界」をテーマにした作品を展示する。

開催期間:2月24日(土曜日) ~5月6日(日曜日)
料金:一般700円、大学生550円、70歳以上350円、高校生以下無料

竹中大工道具館 078-242-0216
休館日:月曜

木の国フィンランドの伝統と革新
工芸村フィスカルスとニカリの物語

開催期間:~2月18日(日曜日)
料金:一般500円、大学・高校生300円、65歳以上200円、中学生以下無料

原田の森ギャラリー 078-801-1591
休館日:会期中無休

兵庫県美術家同盟会員小品展

開催期間:1月31日(水曜日)~2月4日(日曜日)

第35回西日本書道展

開催期間:2月2日(金曜日)~4日(日曜日)
いずれも料金:無料

フォトカフェ 078-201-9720
休館日:2月5日(月曜日)~8日(木曜日)

星盛隆写真展 鬼 踊る
市内のアマチュア写真家が市内の社寺などで追儺式を撮った写真展。

開催期間:2月2日(金曜日)~11日(日曜日・祝日)
料金:無料

神戸わたくし美術館 078-621-0366
休館日:完全予約制

港都KOBEで育まれた鬼才
タカハシノブオと堀尾貞治の世界

港や船で働きながら創作づくりを続けた二人の作品を取り上げる。

開催期間:2月1日(木曜日)~4月25日(水曜日)
料金:無料

ギャラリー島田 078-262-8058
休館日:会期中無休

ギャラリー島田40周年コレクション

開催期間:2月17日(土曜日)~28日(水曜日)
料金:無料

兵庫陶芸美術館 079-597-3961
休館日:月曜

ひょうごの古陶めぐり
-瀬戸内・淡路-

瀬戸内・淡路の各地で作られた、江戸時代後期から大正時代の焼き物96点を紹介する。

開催期間:~2月18日(日曜日)
料金:一般600円、大学生500円、高校生以下無料

明石市立文化博物館 078-918-5400
休館日:会期中無休

くらしのうつりかわり展 
家事のさしすせそ

昭和初期から40年代頃までの生活道具を展示し、家事の変化を追う。

開催期間:2月11日(日曜日・祝日)~3月25日(日曜日)
料金:一般200円、大学・高校生150円、中学生以下無料

西宮市大谷記念美術館 0798-33-0164
休館日:水曜

没後50年 藤田嗣治 本のしごと
文字を装う絵の世界

開催期間:~2月25日(日曜日)
料金:一般800円、大学・高校生600円、中学・小学生400円

伊丹市立美術館 072-772-7447
休館日:月曜

コレクション2 しかめっつら 
ドーミエ流パリっ子図鑑

同館のドーミエ・コレクションから「しかめっつら」をテーマに、喜怒哀楽に富んだ約100 点のリトグラフを紹介する。

開催期間:~2月25日(日曜日)
料金:一般300円、大学・高校生200円、中学・小学生100円

白鹿記念酒造博物館 0798-33-0008
休館日:火曜

節句の人形 
辰馬家所蔵の雛人形と五月人形を展示する。「二寸雛人形」や京都・丸平文庫所蔵の人形を特別展覧。

開催期間:1月26日(金曜日)~3月5日(月曜日)
料金:一般400円、中学・小学生200円
※記念館・酒蔵館共通券

笹倉鉄平ちいさな絵画館 0798-75-2401
休館日:火曜・水曜

「犬が好き・猫が好き」 展 
犬や猫に囲まれた心癒される風景画を約23点展示する。

開催期間:~4月9日(月曜日)
料金:一般300円、大学生200円、高校・中学・小学生100円

ページの先頭へ戻る