KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 シアター

シアター

 

子どもから大人まで、音楽や演劇などを通してアジアの文化を楽しめるイベント。海外作品は、韓国の音楽劇「鳥の物語」、中国の演劇「三人の和尚」、マレーシアの音楽演奏を披露。日本作品は、演劇や人形劇などを上演する。ワークショップやアジアの味が楽しめる食堂もある。

 


 

ダンスと文学が出会うシリーズの第2弾。国内外で活動するダンスカンパニー「モノクローム・サーカス」が出演する。第1部は同カンパニーの代表作「きざはし」を上演し、第2部は公募ワークショップの参加者とともに三好達治の詩「灰が降る」をモチーフとした作品を作りあげる。

 

神戸文化ホール 大ホールロビー

神戸文化ホールロビー寄席
青春落語道場 大倉亭 2月席

日時:2月28日(水曜日) (1)11時 (2)14時 (3)19時
料金:700(前売り500)円
お問い合わせ:神戸文化ホールプレイガイド 電話:078-351-3349

神戸アートビレッジセンター KAVCホール

神戸職演連 第62回公演
琉球の風

東京の旅行会社を舞台に、米軍基地に揺れる沖縄を描いた人間ドラマ。中津留章仁作。

日時:2月3日(土曜日) (1)13時30分 (2)18時30分、
            4日(日曜日) 13時30分
料金:一般3,000(前売り2,400)円、高校生以下1,500(前売り1,200)円
お問い合わせ:神戸職演連 電話:078-351-6969 ※土曜14時~17時

神戸アートビレッジセンター KAVCシアター

文之助、九雀、吉弥の
神戸らくごビレッジその95

日時:2月26日(月曜日) (1)15時 (2)19時
料金:2,800(前売り2,300)円
お問い合わせ:さかいひろこwork 電話:06-6155-5561

ArtTheater dB Kobe

踊りの火シリーズ yummydance新作公演
感電しましょ そうしましょ

メンバー全員が振付家で、国内外でオリジナル作品を公演するダンスグループが、自由で枠にはまらないパフォーマンスを見せる。

日時:2月3日(土曜日) 19時、4日(日曜日) 15時
料金:一般3,000(前売り2,500)円、学生・長田区民2,500(前売り2,000)円
お問い合わせ:ArtTheater dB Kobe 電話:078-646-7044

湊川神社 神能殿

井上同門定期会
演目は、能「半蔀」ほか。

日時:2月3日(土曜日) 14時
料金:一般4,500円、学生2,500円
お問い合わせ:078-731-2727

第四回 湊川神社神能殿勧進能
演目は「屋島」「一角仙人」など。出演は、観世清和ほか。

日時:2月11日(日曜日・祝日) 14時
料金:6,000(前売り5,000)円
お問い合わせ:湊川神社 神能殿 電話:078-371-1358

兵庫県立芸術文化センター 中ホール

兵庫県立ピッコロ劇団第60回公演
マルーンの長いみち 小林一三物語

阪急電鉄、宝塚歌劇団ほか多様な事業を成功させた小林一三の人生を描く。

日時:2月23日(金曜日) (1)14時 (2)19時、
            24日(土曜日)・25日(日曜日) (1)11時 (2)16時
料金:一般4,500円、大学・専門学生3,000円、高校生以下2,500円
お問い合わせ:ピッコロ劇団 電話:06-6426-1940

伊丹市立演劇ホール(アイホール)

現代演劇レトロスペクティヴ
AI・HALL+内藤裕敬
二十世紀の退屈男

劇作家の内藤裕敬が、青年の孤独を描いた自身の初期代表作を気鋭の俳優たちと新たに創り上げる。

日時:2月22日(木曜日)~26日(月曜日)
料金:一般4,000(前売り3,500)円、25歳以下3,300(前売り2,800)円
※詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る