KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 今月号

KOBE C 情報 JAZZ

楽器と歌によるジャズの生演奏を、親子で歌ったり踊ったりして楽しめるコンサート。関西のミュージシャンで構成する「グローバル・ジャズ・オーケストラ」と、ジャズシンガーの小柳淳子、東かおるの歌でジブリ映画「猫の恩返し」の主題歌「風になる」やアンパンマン体操などを演奏します。

■日時 7月27日(金曜日) 14時開演
■場所 北神区民センター・ありまホール
■料金 500円
■対象 親子約100組※要申込。申込多数の場合抽選
■申し込み
はがき、FAX、Eメールで(1)参加希望者全ての氏名(ふりがな付き)・年齢・ベビーカーの有無 (2)お申し込み代表者の郵便番号・住所・電話番号を明記し、7月10日(火曜日)必着で下記へ
■申し込み・郵送先
公益財団法人神戸市民文化振興財団「神戸ジャズ物語」係
〒650-0017 神戸市中央区楠町4-2-2
電話:078-351-3597 FAX:078-351-3121 Eメール:oyako-jazz[AT]kobe-bunka.jp
※Eメールの場合は、[AT]を@に変換の上、送付ください。

 

このコンサートの魅力はなにより、子どもたちがじっとしていなくてよいところです。ジャズというと大人っぽく感じますが、子どもたちは純粋に音を楽しんで体を揺らしてリズムをとっています。私も今、子育て真っ最中なので、小さな子どももお母さんお父さんの気持ちもよく分かります。みんなが心地良く楽しくなるステージと歌声をお届けしたいと思います。そして今回のコンサートが皆さんとジャズとの距離を近づけるきっかけになるとうれしいです。

 

 

 

ページの先頭へ戻る