葺合文化センター

  • 神戸市民文化振興財団 公式Facebook
  • 市民の第九2017 公式Facebook
  • 施設情報・空室情報

    ◆広告

    バナー広告のご案内

    シアトリカル・サンドアート・パフォーマンス・ライブ「セロが見た世界」《終了報告》

    更新日:2017/8/15(火)

    PDFデータのダウンロードこちら

    日程:2017/08/05(土)

    時間:開場13:30 開演14:00

    会場:葺合文化センター 大ホール(神戸市中央区旗塚通4丁目4番1号)

    定員:130人

    出演者:サンドアートパフォーマンス集団SILT(船本恵太、夜乃雛月、横田沙夜、朝)、セロ奏者 青月泰山(特別ゲスト)、ピアニスト 河内仁志(神戸市混声合唱団所属)

     

     シアトリカル・サンドアート・パフォーマンス・ライブ「セロが見た世界」

    ★★終了いたしました★★


    8月5日(土)、サンドアートパフォーマンス集団SILTの単独公演を葺合文化センター大ホールにて開催いたしました!

    神戸開港150年を記念した本公演は、SILT船本恵太様が一から台本を作ってくださり、サンドアートや演技のいたる所に神戸の風景が散りばめられていました。

    砂によって次々と描き出されるパフォーマンスアートは圧巻の一言!描いては消える、儚くも美しい光景に会場は釘付けに!

    さらに、セロ奏者青月泰山様とピアニスト河内仁志様による繊細でありながらも大迫力の生演奏に、ご来場いただいたお客様もうっとりと聞きほれていました♪

    お帰りのお客様からは感動の声がたくさん聞こえてきました☆

    ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

     

     

     サンドアート × 演劇 × 音楽 

    それはまるで、演劇のようなサンドアート物語。

     


    ページの先頭へ戻る