施設情報・空室情報

施設情報・空室情報

◆広告

バナー広告のご案内


kobe-jazz KJD musicians

更新日:2015/2/18(水)

日程:2015/04/04

⑥ トップページ① 新着情報② 推進協議会について③ 記念日とイベント④archive not_yet⑤calender not_yet
                                                                                          

KJD2015   


「KOBE JAZZ DAY 2015」

出演者

 

 ホールイベント出演者                                             

                                                                                ゴールデン・シニア・トリオ  

ビブラフォン 鍋島直昶(なおてる) / ピアノ 大塚善章 / ベース 宮本直介

 

 平均年齢世界最高齢バンドとして、今話題沸騰のゴールデン・golden senior trioシニア・トリオ。激動の時代を生き抜いてきた巨人たちのエネルギーには、新進気鋭の若手も畏敬の念を抱かずにはいられない!円熟を帯びつつ、なお熱の入ったステージは至福のひと時。
 ゴールデン シニア トリオは2009年、神戸のNPOの介護団体が主催するライブイベントに招かれたことをきっかけに結成されました。メンバーの平均年齢は、82歳、関西いや日本で活動する最高齢のミュージシャンによるバンドではないかと思います。そんな高齢にもかかわらずハツラツ、かくしゃくとして演奏するその姿に、このバンドを聴かれた方は、例外なく“素晴らしい”“元気をもらった”“勇気づけられた”と一様に称賛と喜びの声をあげられています。
 もともと、このメンバーは、終戦直後のジャズの黄金時代からともに第一線で活動してきた仲間。現在も、それぞれがバンドリーダーとして活動する大御所でありながら、再び集まりリラックスして演奏するひとときは、あわただしい日々の中、聴く人全てにゆったりとした癒しに満ちた空間を与えてくれています。
 最近では、各地の各団体からのオファーも増え、ますます元気に活動を続けようと意欲を燃やしています。演奏曲目は、ジャズのスタンダードを中心として、映画音楽にシャンソンやタンゴ、時にはドボルザークの“新世界”、ベートーベンのピアノソナタ“悲愴”クラシックの名曲なども素材に取り入れ見事なジャズにアレンジしています。

 

                                                                                

ロイヤルフラッシュ・ジャズバンド 6+1

大森 重志(Bj) / 日下 義彦(Pf) / 廣田 稔(Tb) / 樽谷 四郎(Cor) / 北市 勝彦(Bs) / 田中 千秋(Dr)
+1滝川雅弘(Cl)

1983年神戸で結成のディキシーランド・ジャズバンtopphoto201409ド。結成当初から「全日本ディキシーランドジャズ フェスティバル」および「神戸ジャズストリート」に欠かさず出演。2000年「中山正治ジャズ大賞」「なにわ芸術新人奨励賞」受賞。2012年名指揮者の佐渡裕氏の推薦で「題名のない音楽会」に出演。現在、「三宮・ソネ」「大阪・ニューサントリー5」にそれぞれ月1回出演。

 

                                                                                               

Miki Hirose Jazz Orchestra  

Vocal: 小柳 淳子 / Trumpets: 築山 昌広・広瀬 未来 / Trombones: 大迫 明・中山 雄貴
Saxophones: 浅井 良将・高橋 知道・柏谷 淳 / Piano: 加納 新吾 / Bass: 宮野 友巴
Congas: 岡本 健太 / Drums: 栗本 靖弘 

10年間のNYでの活動から2014年に日本に拠点をMiki Hirose Jazz Orchestra (hp)移したトランぺッター広瀬未来が結成したジャズオーケストラ。NY時代フリーランスとして数多くのビッグバンドで演奏してきた広瀬のオリジナル作品、ジャズスタンダード、日本のポップスなどを演奏する。日本トップクラスのプレイヤー達により繰り広げられる緻密なアンサンブルと迫力のソロで1月に大阪サンケイホールブリーゼにて行われた”THE JAZZ” New Year Concertでも大成功を納めた。

Trumpet/Compose
広瀬未来(Miki Hirose)

 1984年生まれ。甲南中学入学と同時にトランペットを始める。高校在学中より関西各地でプロ活動を開始し、2002年、中山正治ジャズ大賞、なにわ芸術祭新人奨励賞、受賞。2003年New Yorkに渡り、フリーランストランぺッターとして活動。ジャズを始めサルサ、ヒップホップ、ファンク、様々なジャンルのフィールドで活動し、全米、ヨーロッパのライブハウス、ジャズフェスティバルなどに出演する。自身のアルバムも2枚リリースし、各方面から絶賛を受け、ニューヨークの新進トランペッターをフィーチャーするフェスティバル「FONT」に自己のクインテットで出演。
 2014年からは日本に拠点を移し、自身のクインテット「Miki Hirose Quintet」、そして自身のビッグバンド「Miki Hirose Jazz Orchestra」を結成。神戸市文化奨励賞を受賞。

 

                                                                                

高橋リエ + 安藤義則トリオ

 

高橋リエrie takahashi

 幼い頃から洋楽を聴きハモンドオルガンで音感、リズム感を養う。2007年にジャズヴォーカリストとして活動を始め、テレビやラジオに出演。ネイティヴ並みの発音、表現力と抜群のリズム感、華やかで魅力あるステージは常に人気を博している。
 2013年「第8回さいたま新都心JAZZ VOCAL CONTEST」グランプリ受賞、2014年5月「神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」グランプリ受賞。9月にシアトルにある全米最大級のクラブJazzAlleyでのステージも成功させ地元オーディエンスに好評を得る。
 国内では神戸老舗のジャズクラブ・ソネ、サテンドールにレギュラー出演する傍ら、ホテルでのディナーショーやビッグバンドコンサート、銀座SWINGなど関東でも活動中。地元テレビや紙面でも神戸が生んだ宝と言われている。
 また、ジャズのリズムを使った日常英会話の教授法Jazz Chantsの公認インストラクターで、オンリーワンのユニークなVocal Lesson教室を開催中。

 


安藤義則トリオ安藤義則

安藤義則(ピアノ) / 上山崎初美(ベース) / 岩高淳(ドラム)

 関西のライブハウスを中心に ジャズの演奏 、そして様々なコンサートで活躍するミュージシャン。その傍ら安藤義則は神戸で”Great Blue” 上山崎初美は 大阪で”Jack Rose” というライブハウスも経営。Jazz の魅力を様々な方に 毎夜アピールし続けている!

 

 

 

                                                                                

グローバル・ジャズ・オーケストラ & 東かおる(Vo) 

 

The Global Jazz Orchestra グローバル・ジャズ・オーケストラ

Sax: 横山未希、大竹亜矢子、古谷光広、古山晶子、益山あい 
Tpumpet: 岩田英司、岩本敦、内藤咲重、野々村明
Trombone: 大島一郎、太田健介、David Boyle、佐竹寛美
Piano: 藤川幸恵 / Guitar: Jesse Forest / Bass: 手島甫 / Drums: 市橋隆

 1968年結成、関西のミュージシャンで構成されるビッグバglobalンド。明日のビッグバンドを担うべくスウィングからコンテンポラリーまで幅広いレパートリーとオリジナル曲を演奏。  
 1999年中山正治ジャズ大賞受賞。モンタレー・ジャズ・フェスティバル他国内外のフェスティバルへの出演や、ボブ・ミンツァー、エリック・マリエンサル、渡辺貞夫、日野皓正、小曽根真など国内外のさまざまなアーティストとも共演を重ねる。2011年7月7枚目のCD「グローバル・ウォーミング」を全国リリース。

東かおる  (Vocal) kaoru azuma
 2000年第1回神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテストにて審査員特別賞受賞。 2003年にニューヨーク市立大学City College校音楽部ジャズ科への合格を機に渡米。2008年5月、同大学BFA博士号を取得、また特別にプロ・ミュージック・アワードも受賞し卒業。 2008年7月、活動拠点を日本に移す。
 現在もアメリカと日本で活動を続けており、2010年4月ニューオリンズのFrench Quarter Festival に出演。ピアニスト西山瞳とのVocal プロジェクトや、自己のバンドSky End、ギターとのユニットStar In Greenでも精力的に活動中。2011年3月、リトアニアで開催されているInternational Jazz Voices Competition のセミファイナリストに選出され、アジア圏から唯一出場。

 

                                                                                

神戸JAZZオーケストラ

As:萬淳樹、山上沙恵 / Ts:池田和人 / Bs:朝倉まり恵 / Tb:磯野哲至、高階裕斗、饗庭康太朗
Tp:猪子知暁、神部智恵、山上貴頌、飴晴佳 / Ba:梶山伊織 / Dr:藤木亭

 2005年に震災復興10周年記念の市民の企画事業としてスタートし、10周年を迎えた神戸JAZZ。中学・高校でビッグバンドジャズに取り組む中高生たちが、7月~8月に開催するプロミュージシャンのワークショップを経て、その集大成として、10月に神戸文化ホール大ホールにおいて、ジャズフェスティバルを開催しています。神戸JAZZオーケストラは、この神戸JAZZの卒業生たちによって結成されたビッグバンドです。2007年に、kobe jazz orchestra (HP)第一期神戸JAZZオーケストラが誕生して以降、神戸港における客船出航セレモニーや神戸全日本女子ハーフマラソンでの演奏、神戸文化創生都市宣言記念ステージなど、ジャズの街・神戸を盛り上げようと、精力的に活動してきました。すでに神戸JAZZオーケストラの中には、プロとして活躍するメンバーも現れ、この神戸JAZZオーケストラから日本のジャズのヒーローが生まれる日も、そう遠くないかもしれません。今回は、これまでの神戸JAZZ出身のメンバーが集い、この日のために練習を積み重ねてきました。短い時間ですが、どうぞお楽しみください。

 

                                                                                

甲南大学JAZZ研究会

 私たちNewport Swing Orchestraは甲南大学JAZZ研究甲南大学IMG_6448会の看板バンドとして18人のメンバーで活動しています。CountBasieの曲を中心として演奏しているバンドです。年間約40件ほどの依頼演奏や定期演奏会、そして大学生のJAZZバンドの甲子園とも言える山野ビックバンドジャズコンテストに向けて日々練習しています。
 今年のNPは「全員で作り上げるバンド」を目標にしており、練習ではメンバー全員で意見を出し合い、試行錯誤を繰り返してお互いに高めあいながらNP2015ならではのサウンドを求めて音楽作りをしています。音楽面だけではなく、ひとつのバンドの中で先輩、後輩関係なく、全員が対等の立場で、信頼を築いていくという意味もこの目標に込められています。
 会場にいる皆様と音楽の楽しさを共有できるように精一杯楽しんで演奏しますのでぜひお聴きください。

                                                                                

甲南高等学校・中学校ブラスアンサンブル部

 甲南高等学校・中学校ブラスアンサンブル部は、1982年甲南高校写真にJazz Bandとして活動を始めました。クラブとして活動する前には少人数の木管アンサンブルでしたが、その後金管楽器などの楽器が加わりBig Bandとなり現在のような大きなクラブとなりました。クラブのモットーは”Be Happy Together”で、お客様と共に楽しめる演奏ができるよう心がけています。
 KBEは6月の定期演奏会、8月に開催されるJapan Student Jazz Festival、11月の文化祭を目標に活動しています。その他にも毎年多くの演奏活動をさせていただいています。3年に一度にはハワイのル・ジャルダン・アカデミー校と音楽を通じ、国際親善・国際理解を深めるため音楽交歓会を行っています。
 本日は私たちの明るく、元気な演奏をお届けできるよう部員一同がんばります。

 

                                                                                

 

 

 野外イベント出演者                                               

                                                                                

Ash Quartetto

W.Bass:山本亜周 / Guitar:酒井柊人 / Piano:太田淳也 / Drums:藤田嶺 

 バンドリーダーの山本亜周が中心となり集まった若手がスタンダード曲を個性的な解釈で演奏します。Pf,GT,Ba,Drというオーソドックスな編成で、堅実なプレイの中に若手ならではの冒険心と活力が見え隠れし、4人独特の世界観を作り出します。ジャズジャイアンツへのリスペクトを持ちながら、コンテンポラリーな空気を感じられる演奏をお楽しみください。

 

                                                                                

 Barber band

pf:太田淳也 / ba:佐藤洸 / dr:谷本奈央 / tb:藤岡稚菜 / gt:益野紘典 / tp:脇田雄大

 関西大学JAZZ研究会1,2回生のバンドです。

 

                                                                                

 磯野ノブキセクステット

trombone:磯野展輝 / trumpet:小倉直也 / tenor sax:陸悠 / piano:寺田悟
Bass:小河真生 / Drum:中西敦郎

 昨年行われた、第45回山野ビッグバンドジャズコンテストにおいて、優秀ソリスト賞を獲得したトロンボーニスト・磯野ノブキが率いる、精鋭達が集まったセクステット。曲は関西一円で活躍しているトロンボーニスト・今西祐介氏の曲や磯野ノブキのオリジナルアレンジを演奏する。

 

                                                                                

pyn+ (ピュン プラス)

Tb:奥田裕香、川那辺成夏 / Pf:山中功也 / Ba:永曽魁斗 / Dr:篠原広大

2011年冬に結成。かの偉大なトロンボーンデュオ、「J.J.Jhonson & Kai Winding」のコピーを演奏する。アップテンポな曲での素早いミュートワークはちょっとした見物ではなかろうか、と。どうぞごゆっくりお楽しみください。

 

                                                                                

アラカルト’94

Sax.:酒井 大樹 / Pf.:宮地 潤 / Gt.:山本 晃平 / Ba.:岡崎 杏菜 / Dr.:戸嶋 友祐

 やってる音楽も性格も全てがバラバラな20歳の五人組。各々の個性が音楽をファンキーに、熱く盛り上げます!

 

                                                                                

 Cotton Candy

Tp:伊藤礼子 / Pf:岡田友也 / Gt:中嶋安行 / Ba:中村優太 / Dr:平川洋

このライブイベントのために組んだコンボです!関西で個々に活動中です。どうなるかしら、このバンド!お楽しみください。

 

                                                                                

 平山涼葉クインテット

Tb.: 藤井 雄太 / Tp.: 平山 涼葉 / Pf.: 竹本静香 / Ba.: 元木 太郎 / Dr.: 藤木 亨

様々なバンドを通じて出会った仲間と、この日のために結成しましたクインテットです。
大好きな神戸の街をイメージしながら選曲しましたので、初めてJazzを聴くという方にも楽しんでいただける演奏にしたいと思います! 

 

                                                                                

池上弘倫トリオ

Tp:池上弘倫 / Gt:森拓郎 / Ba:今井健太

トランペットの池上弘倫がリーダーの神戸・大阪方面で活躍するミュージシャンで結成されたスタンダードやオリジナルを演奏するバンド。

 

                                                                                

 Kobe Swing Vets

Guitar:吉田功治 / Drums:山中大介 / Bass:針間矢保治 / A.Sax:澤嶋効

 Vets というのは 英語のveterinarian (獣医師)の略語で全員動物のお医者さんのバンドです。

 

                                                                                

 御影ジャズランチクラブ

ギター:中江 文男、樫本 ゆう / ドラム・ボーカル:内海 明 / ベース:吉川 徹治
ピアノ:浅野由紀子 / ボーカル:新多恒夫

 ご近所お友達浅野さんちのクリスマス宴会芸でピアノ(浅野さん)とボーカル(新多)で楽しんでいて、レフトアローンのコンテストに出たのがきっかけでした。そして、地元のライブハウスで ギターの中江氏と知り合ってから 中江宅で三人で昼ご飯を頂きながら音楽を月に一度楽しんでいました。(御影ジャズランチクラブというバンド名の由来)ベースとドラムが居なかったので、ベースは吉川さん、ドラムは内海さんに加入してもらいました。最後に ギターの樫本さんが参加されました。コンテストを目標にすれば少しは練習に励むかなと思ってやってきました。まぐれに賞を頂き(おやじジャズバンドコンテスト最優秀賞・兵庫県知事賞)感謝感激雨霰です。以来 神戸まつりの フロートに乗って演奏したり、六甲山頂での演奏、色々なイベントに参加させて頂きました。これからは、イベントではなく いつも 定期的に ストリートで演奏できる場所があればと・・・思います。

 

                                                                                

 観月彩可 中嶋展也Duo

観月彩可/Vo、中嶋展也/Gt 

 大阪芸術大学音楽学科ポピュラー音楽コース卒業。在学中からホテルのレストランや様々なイベントに出演。現在はオリジナルやスタンダードをジャンル問わず、幅広く歌いこなすソロシンガーとして大阪を中心に活躍中。現在はライブのほかにも講師活動にも取り組んでいる。今回は神戸でプレイヤーとしても講師としても活躍している中嶋展也と初めてのデュオでジャズを演奏致します。

 

                                                                                

                                                                                                                                 

 

 


ページの先頭へ戻る