須磨区民センター

  • 神戸市民文化振興財団 公式Facebook
  • 市民の第九2017 公式Facebook
  • 施設情報・空室情報

    ◆広告

    バナー広告のご案内

    スマ☆キネマVOL3 時代劇スタア、その美と技〔終了報告〕

    更新日:2016/4/13(水)

    PDFデータのダウンロードこちら

    日程:2016/02/14(日)

    時間:開場12:30
    開演13:00

    会場:須磨区民センター4階大ホール

    定員:200名

    出演者:長谷川一夫、嵐寛寿郎

    雨模様が心配された日曜日でしたが、

    14日は晴天に恵まれ、いいお天気の中

    スマ☆キネマは上映されました。

    長谷川一夫の「近松物語」から始まり

    嵐寛寿郎の「鞍馬天狗」に

    会場にいらした方は、真剣に楽しんでおられました。

    アンケート結果から、鞍馬天狗を楽しみに来られたお客さまも

    思いのほか「近松物語」に感動したとの声があがりました。

    今回スタアに注目した上演でしたが、「近松物語」は

    監督に溝口健二、撮影に日本の映画界を代表するカメラマン、宮川一夫の

    代表的な作品として知られるだけに、長谷川一夫の魅力にとどまらない

    作品の良さがあったと思います。

    次回もまた趣向をこらして、スマ☆キネマVOL4を開催いたしますので

    ぜひ、足をお運びください!

     

    問い合わせ

    須磨区民センター 078-735-7641

     

     


    ページの先頭へ戻る