須磨区民センター

  • 神戸市民文化振興財団 公式Facebook
  • 市民の第九2017 公式Facebook
  • 施設情報・空室情報

    ◆広告

    バナー広告のご案内

    文学サロンシリーズ第3回「映画のなかの男と女 - 妻、妹、そして・・・ ~『駅STATION』の場合~」

    更新日:2017/4/25(火)

    PDFデータのダウンロードこちら

    日程:2017/06/25(日)

    時間:開場:13時 開演13時半

    会場:須磨区民センター 4階大ホール(会場変更の場合あり)

    定員:100名

    出演者:大阪大学名誉教授(美学)上倉 庸敬

    6月25日(日)今にも降り出しそうな曇り空の中、23名のお客様に来場いただきました。13時30分の開演から17時過ぎの終演まで、DVDを交えた上倉庸敬先生の熱弁にほとんどの皆さんが席をたつことなくお付き合いいただきました。シナリオと実際の撮影内容の違い、名カメラマン木村大作氏のカメラワークの凄さと面白さ、東映時代には見られなかった降旗康夫監督の演出等、今までと違った名作「駅STATION」の観方をご堪能いただけたのではと思います。

     

     


    ページの先頭へ戻る