須磨区民センター

  • 神戸市民文化振興財団 公式Facebook
  • 市民の第九2017 公式Facebook
  • 施設情報・空室情報

    ◆広告

    バナー広告のご案内

    長唄と舞踊と一絃琴でつづる須磨の伝説【終了報告】

    更新日:2016/10/18(火)

    PDFデータのダウンロードこちら

    日程:2016/10/9(日)

    時間:開場 13:00
    開演 13:30

    会場:須磨区民センター4階大ホール

    定員:250名

    出演者:大本山須磨寺小池 弘三管長、東音松浦 麻矢、今藤 佐敏郎、藤舎 清鷹、花柳 知香之祥、藤間 晃妃 、一絃須磨琴保存会 

    大本山須磨寺の小池管長を司会・解説にお迎えし、須磨に伝わる歴史や伝説に

    ついて、伝統文化を通じて皆様にお伝えする恒例のイベントの第三回も

    おかげさまで約270名の方々にご来館いただき、大盛況に終わりました。

    長唄、舞踊、一絃琴それぞれみな違った魅力があり、しばし日本の伝統文化の

    世界にたっぷりとひたることができました。

    また、小池管長による邦楽の解説も、管長をはじめ、出演者の方も

    上演中の様子とは打って変わった楽しいお話を披露され、

    会場のみなさんは、笑いながら邦楽器についての知識を深めることができました。

    またとない機会で皆さんとても堪能されていました。

    p1120714 p1120728 p1120733 p1120745

    お問合せ

    須磨区民センター2階事務所 078-735-7641

     


    ページの先頭へ戻る