2017.02.14
第9回神戸国際フルートコンクール ボランティア・スタッフ募集!

神戸国際フルートコンクールでは、世界中から予備審査を通過した50数名の才能あふれるフルーティストが神戸にやってきます。審査員も、世界で活躍する方ばかりの、豪華な顔ぶれ。そんなコンクールに、ボランティア・スタッフとして、参加しませんか?音楽の知識がなくても、外国語ができなくても、大丈夫です!

日程 平成29年5月23日(火曜)から6月3日(土曜)のうち活動可能な日時
※応募時に参加希望日をうかがい、希望者多数の場合、調整します

場所 神戸文化ホール 中ホールほか

 

◆活動内容(変更・追加になることがあります)
 ・プログラム配布や入場券の販売
 ・コンクール会場での観客の誘導
 ・コンクール会場や練習場での出場者の誘導や案内
 ・出場者ラウンジでのまち情報や交流プログラムの案内および運営 など

 

◆ボランティア登録方法
別紙申込書をご記入の上、郵送またはFAXまたはメールにて、ご応募ください。
※申込書はこちらからダウンロードできます(PDF)

※注意事項
 ・ご希望された日時でも、人数調整等により、参加できない場合があります
 ・申込は15歳以上(中学生は不可)に限ります。18歳未満の方は保護者の同意が必要です
 ・5月11日(木曜)・13日(土曜) 事前説明会を行いますので、必ずどちらかご参加ください
 ・交通費・食事等の補助はございませんので、予めご了承ください
 ・ボランティア保険には当方で加入いたします
 ・ボランティア参加の方は、6月4日(日)表彰式・披露演奏会に御招待いたします

 

◆申込締切
4月10日(月曜)必着

登録応募・問い合わせ先
公益財団法人 神戸市民文化振興財団 事業二部文化振興課
フルートコンクールホームステイ係
 〒650-0017神戸市中央区楠町4-2-2 神戸文化ホール内
 TEL 078-351-3597 / FAX 078-351-3121
 MAIL kifc-info@kobe-bunka.jp

 
◆神戸国際フルートコンクールとは?
1985年の創設以来、世界の有望な若きフルーティストを世界の楽壇に飛翔させるとともに音楽を通じて国際交流と友好親善を図り、また、「音楽のまち神戸」として文化の香り豊かなまちづくりを推進することを目的として4年毎に開催しています。
本コンクールは国際音楽コンクール世界連盟に日本から初めて加盟し(1987年)、フルートに特化した世界でも稀な国際コンクールです。これまでに、エマニュエル・パユ(第2回大会1位/ベルリンフィル首席奏者)やケルステン・マッコール(第4回大会1位/コンセルトヘボウ首席奏者)など、世界の第一線で活躍するフルート奏者を多数輩出しています。
 
≪第9回大会について≫
・37ヵ国・1地域から240名の応募
・予備審査を通過した53名(18ヵ国・1地域/15歳~32歳)が出場
・1次審査5/25~27、2次審査5/29~30、3次審査6/1、本選6/3、披露演奏会6/4

【リンク】第9回神戸国際フルートコンクール公式サイト

ページのトップへ