施設のご利用案内

ホーム > 施設のご利用案内 > 施設利用のお申込みについて

施設利用のお申込みについて

受付(抽選)

  • 受付は、土曜日、日曜日・祝日・施設点検日以外の日の午前9時から午後5時までです。
  • 大・中ホール、リハーサル室、多目的室及び特別控室のお申込みは、ご使用になる日が属する月の1年前の月の初日に、また、練習室のお申込みは、6ヶ月前の月の初日に抽選を行います。
  • ホールの抽選は、午前9時から始まります。
    午前8時半より受付いたしますので、午前9時までに利用申込書にご記入頂き、受付に提出してください。
    練習室の抽選は、午後1時半から始まります。
    午後1時より受付いたしますので、午後1時半までに利用申込書にご記入頂き、受付に提出してください。
  • 抽選を行う日が土曜日、日曜日又は祝日の場合は、その翌日に抽選を行います。また、1月については5日を月の初日とみなします。
  • なお、抽選の終了後は先着順に受付けます。
  • 当ホール主催公演等により、ご希望の日時にお申込みできない場合があり ます。
  • 抽選会の注意事項(PDF文書:111KB)

  • ホールの抽選会における優先取扱について(※平成25年7月の抽選会から)
    次に該当する場合は、抽選会当日に優先してご利用日を決定します。
    ただし、複数のお申込がある場合は優先順の抽選をします。
    ①若手芸術家等(利用日が属する月の末日において、年齢が40歳未満)が主催し、自ら出演する音楽、舞踊又は演劇の公演等。ただし、入場者から最高額2,000円を超える入場料金を徴収する公演に限ります。
    ②神戸市内の団体(事務所の所在地が神戸市内、事務所が無い場合は代表者
    の住所が神戸市内)が主催する、音楽、舞踊、演劇又は音楽劇(能、狂言、歌舞伎、人形浄瑠璃、オペラ、ミュージカル)の公演等。ただし、入場者から最高額2,000円を超える入場料金を徴収する公演に限ります。
    ◎抽選会当日に、「利用申込票」をご記入の上、年齢要件を満たしていること、市内団体であることを証明できる物を提示してください。(コピーを取らせていただきます。)
  • 神戸文化ホールのご利用に関するお知らせ(PDF文書:161KB)

  • 抽選に関するお問い合わせはホール事務所(078-351-3535)まで。

このページの先頭へもどる

お申込み

  • ご来館のうえ、「利用申込票」に必要事項を記入し、お申込み下さい。
    利用申込票用ジャンル一覧表(PDF文書:86KB)
    使用時間には、仕込み(準備)や観客・出演者の入場及び退場、後片付けなどに要する時間を含みます。特に舞台の仕込みには、予想外に時間がかかることがありますので時間を充分考慮してお申込み下さい。仕込みに必要な時間等でわからないことは、お気軽にお尋ね下さい。
  • ホールの利用申込については、舞台打合せ等に時間を要しますので、ホール利用日の2か月前までにお申込み下さい。

このページの先頭へもどる

施設利用料金のお支払い(前納制)

  • 施設の利用料金は、前納していただきます。
  • 大・中ホール利用料金は、お申込み時に現金でお支払いいただくか、2週間以内に銀行へお振込みください。(銀行振込手数料は利用者負担となります。)
  • ホール利用料金は、平日又は土・日・休の使用区分及び午前・午後・夜間の使用時間ごとに、入場料金、使用目的及び仕込み(準備)・後片付け(撤去)・リハーサル(練習)・本番(観客の入場時)の使用形態区分等によって計算いたします。したがいまして、これらを変更される場合は、「利用料金」 が変わってくる場合があります。
  • リハーサル室、多目的室、特別控室、練習室を単独で申込みされる(ホールと同時に使用される場合でない)方は、お申込み時に現金でお支払い下さい。

このページの先頭へもどる

附属設備利用料金・超過利用料金のお支払い

  • 大・中ホールのピアノ、マイク等の「附属設備利用料金」は、使用当日に現金でお支払いいただくか、2週間以内に銀行へお振り込みください(銀行振込手数料は利用者負担となります。)
  • リハーサル室を単独で使用される方は、附属設備利用料金を使用当日に現金でお支払い下さい。(銀行振込はできません)
  • 練習室を単独で使用される方は、練習室の使用申込みと同時に附属設備利用料金もお支払い下さい。
  • 練習室の附属設備利用料金のうちピアノに関する分は、施設利用開始までに使用許可の取消しの手続きをした場合、その全額をお返しいたします。
  • ホールの使用時間は午前9時から午後10時までとなっておりますが、この時間帯以外にご使用になった場合の超過利用料金は、使用当日に現金でお支払いいただくか、2週間以内に銀行へお振り込みいただくか、選択ができます。(銀行振込手数料は利用者負担となります。)

このページの先頭へもどる

利用料金の返還

  • お支払いいただいた利用料金はお返しできませんので、ご注意下さい。ただし次の場合は一部の利用料金を返還いたします。
施設名 期限 返還額
大ホール
中ホール
使用日の6ヶ月前までに使用許可の取消しの 手続きをした場合 利用料金の8割相当額
使用日の6ヶ月前から3ヶ月前までに使用許可の 取消しの手続きをした場合 利用料金の5割相当額
リハーサル室
練習室
多目的室
特別控室
使用日の14日前までに使用許可の取消しの 手続きをした場合 利用料金の5割相当額
  • 練習室の附属設備利用料金のうちピアノに関する分は、施設利用開始までに使用許可の取消しの手続きをした場合、その全額をお返しいたします。
  • 利用料金の返還を受ける場合は使用許可書、領収書、使用団体の代表者の印鑑をご持参下さい。なお、返還金の準備の都合がございますので、来館される場合には事前に電話連絡をお願いします。

このページの先頭へもどる

使用日等の変更

  • 使用日又は使用施設の変更は、1回しかできません。
  • 使用日又は使用施設を1回変更した後に使用を取消した場合は、期限内であっても利用料金の返還はできません。
  • 使用日又は使用施設の変更の申請は、大・中ホールの場合は使用日の3ヶ月前まで、その他の施設の場合は使用日の14日前までに行って下さい。
  • 使用日ならびに施設変更等により利用料金が増額する場合は差額を徴収しますが、利用料金が減額しても差額を返還いたしません。

このページの先頭へもどる

使用許可書

  • 使用許可書は、利用料金を納入後お渡しいたします。使用許可書は、ご使用になる日に提示していただきますので、大切に保管して下さい。再発行はいたしません。

このページの先頭へもどる

臨時休館日

  • 施設保守点検等のために臨時休館することがあります。

※大ホール・中ホールについては、ご利用の曜日・時間帯・使用目的及び入場料金により利用料金が大きく異なります。また、これ以外に附属設備の利用料金が必要となりますので、ご利用をご検討の場合は必ずホール事務所までお問い合わせください。
また、催し物の内容により使用許可が制限される場合もございます。

優先利用と利用料金の減免(平成25年7月1日から)

  • ホールの抽選会における優先取扱

次に該当する場合は、抽選会当日に優先してご利用日を決定します。
ただし、複数のお申込がある場合は優先順の抽選をします。
①若手芸術家等(利用日が属する月の末日において、年齢が40歳未満)が主催し、自ら出演する音楽、舞踊又は演劇の公演等。ただし、入場者から最高額2,000円を超える入場料金を徴収する公演に限ります。
②神戸市内の団体(事務所の所在地が神戸市内、事務所が無い場合は代表者の住所が神戸市内)が主催する、音楽、舞踊、演劇又は音楽劇(能、狂言、歌舞伎、人形浄瑠璃、オペラ、ミュージカル)の公演等。ただし、入場者から最高額2,000円を超える入場料金を徴収する公演に限ります。
◎抽選会当日に、「利用申込票」をご記入の上、年齢要件を満たしていること、市内団体であることを証明できる物を提示してください。(コピーを取らせていただきます。)

  • 施設利用料金・附属設備利用料金の減免
  • 次に該当する場合はご利用料金を減免します。(※平成25年7月1日以降受付分に限る)ただし、減免の併用はできません。
    ①ご利用日の3か月前未満に、中ホールがご利用できないために、大ホールを代替でご利用される場合。
    施設利用料金の5割減免
    ②ご利用日の1か月前未満に、若手芸術家等(利用日が属する月の末日において、年齢が40歳未満)が練習で大ホール又は中ホールをご利用される場合。
    施設利用料金及び附属設備利用料金の4割減免
    ③神戸市障害団体名簿に記載されている団体等がホール、練習室をご利用される場合。
    施設利用料金の5割減免
    ※②に該当する場合は、利用申込当日に年齢要件を満たしていることを証明できる物を提示してください。(コピーを取らせていただきます。)

    このページの先頭へもどる

    神戸文化ホール事業課 Tel:078-351-3535
    Fax:078-351-3121

    • 施設利用申込票ダウンロード
    • 練習室等利用申込票ダウンロード
    •            PDF:365KB                    PDF:140KB

      フォームをダウンロードするにはAcrobatReaderが必要です。このボタンより入手できます。

      Adobe Readerのダウンロード

      このページの先頭へもどる

     
     

    冊子印刷専門の印刷会社、中綴じ・無線綴じ製本は「冊子印刷社」 メトロこうべ バナー広告のご案内