主催公演情報

ホーム > 主催公演情報

2016オカリナフェスティバルin神戸

公演情報一覧へ戻る

 

日 時 2016年7月23日(土)・24日(日)
開 演 11:00(10:30開場)※両日とも
場 所 神戸文化ホール 中ホール

料 金 一日券1,200円(23日券と24日券があります)
     二日通し券1,800円【全席自由】

発売日 5月13日(金) 10:00~

主 催 オカリナフェスティバル実行委員会

    公益財団法人神戸市民文化振興財団 神戸文化ホール


★全国からオカリナ愛好家が集い、演奏を繰り広げる
 今年で16回目を迎える、日本最大のオカリナフェスティバル


 

ゲスト演奏者紹介

7月23日(土)
≪モリネッラオカリナグループ≫

モリネッラオカリナグループはイタリア ボローニャ県のA.バンキエッリ音楽学校の若い学生たちがブードリオ市の伝統楽器であるオカリナに親しむために結成された。現在、14歳から27歳までの若者で構成され、ポピュラーからクラシックまで幅広く演奏に取り組んでいる。

また、彼らはエミリアーノ・ベルナゴッツィ氏(Gruppo Ocarinistico Budrieseの中心メンバー。一味違ったコンサートで賞賛を受け、有名なラジオ番組の構成にも参加している)の下で指導を受け、様々なコンクールに挑戦している。

201411月の韓国ツアーの際には、ホンソンで行われた国際オカリナコンクールのソロ部門にてメンバーのうち二名が一位と三位を受賞。また、グループとしてはペザロ国際音楽コンクールでロッシーニ賞を獲得した。2015年春にはヴァルティドーネフォークコンテストで一位、再度参加したホンソン国際オカリナコンクールでは、デュエット部門にて一位を受賞した。ファーストCD“Note di Terracotta”を収録。


7月24日(日)
≪舞歌 ~MAIKA~≫

大阪音楽大学音楽学部卒。第16回大阪国際音楽コンクール民族楽器部門入選。東京都公認ヘブンアーティスト。

小学三年の時、松本零士作「宇宙海賊キャプテンハーロック」で耳にした「まゆの子守唄」のオカリナに感動し、オカリナを吹き始める。数年後、神戸北野異人館「風見鶏の館」前にて演奏活動を始める。神戸を訪れる観光客の皆様とオカリナを通した触れ合いを重ね、オカリナの持つ癒しの力を再確認し、第1回「神戸オカリナフェスティバル」の舞台を最後に活動の拠点を神戸から東京へ。紡ぎ出す風のように爽やかで透明感ある美しい音色は、世界にも類のないオカリーナ&ジャズ奏者明田川荘之氏から高い評価を受けており、2003年にオカリーナ奏者としては唯一の東京都公認ヘブンアーティスト審査会に合格し、認定される。(音楽部門では160組中11)心のリフレッシュをモットーに都内各所で演奏活動を展開し、2008年にファーストアルバム「舞歌」をリリース。アルバムがNHKラジオ深夜便にてオンエア。また2016年、明田川荘之氏プロデュースによるセカンドアルバム「天国にとどく歌」をリリース。

現在は東京都主催のイベント、被災地派遣、東日本大震災復興支援コンサート。上野の森美術館ミュージアムコンサート、レコーディング参加など様々な演奏活動を行なっている。




【ゲスト演奏開始予定時間:17:30頃※多少前後いたします。】



 


モリネッラオカリナグループ


舞歌

 

チケットのお求めは・・・


神戸文化ホールプレイガイド     078-351-3349

CNプレイガイド(1日券・2日券)  0570-08-9999

チケットぴあ(Pコード 1日券291-030 2日券782-062) 0570-02-9999

ローソンチケット(Lコード 52370)0570-084-005

 

※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

 

[お問い合わせ先]

神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349


 

オカリナフェスティバル出場者募集中!!

詳しくはこちら


 
 

冊子印刷専門の印刷会社、中綴じ・無線綴じ製本は「冊子印刷社」 メトロこうべ バナー広告のご案内