主催公演情報

ホーム > 主催公演情報

歌舞伎俳優 坂東玉三郎トークショー

公演情報一覧へ戻る

 

日 時  2017年7月15日(土)


開 演  14:00 (開場 13:30)


会 場  神戸文化ホール 中ホール


料 金  前売 5,400円

     当日 5,800円 (全席指定・税込)

    

発売日  2017年3月13日(月)友の会先行

     2017年3月17日(金)一般発売

 

 

歌舞伎の世界を超えて世界的に活躍する日本芸術界の至宝の“ここでしか聞けない話”

歌舞伎の定期公演ではいずれも主要な役を演じる坂東玉三郎。
歌舞伎界では無くてはならない存在となっている上、
その普及を目的としたシネマ歌舞伎や舞踊公演、鼓童の芸術監督、 
世界的チェリストヨーヨー・マをはじめ
他ジャンルのアーティストとコラボレーションを行うなど、
歌舞伎の世界を超えて世界的に活躍しています。  
  
本講演会では、もはや日本芸術界の至宝といっても良い彼の
歌舞伎や舞台への姿勢や芸術に対する洞察、 
歌舞伎の立女形としての神髄、歴史的な背景を基とした話、 
歌舞伎は五感で感じるエンタテイメントであること等々、 
貴重なお話を聞くことができるでしょう。  
 
また、ここでしか聞けないプライベートな話や裏話まで!? 
  
質疑応答を交えて楽しく分かりやすく講演を行います。 
是非、お越しくださいませ。 
 
 
 (講演時間は約90分。聞き手あり)
 

坂東玉三郎(ばんどう たまさぶろう)  五代目 屋号 大和屋

195712月東横ホール『寺子屋』の小太郎で坂東喜の字を名のり初舞台。19646月十四代目守田勘弥の養子となり、歌舞伎座『心中刃は氷の朔日』のおたまほかで五代目坂東玉三郎を襲名。泉鏡花の唯美的な世界の舞台化にも意欲的で、代表作の『天守物語』をはじめ数々の優れた舞台を創りあげてきた。また歌舞伎の枠を超えて、世界の芸術家まで大きな影響を与え、賞賛を得てきた。若くしてニューヨークのメトロポリタン歌劇場に招聘されて『鷺娘』を踊って絶賛されたのをはじめ、アンジェイ・ワイダやダニエル・シュミット、ヨーヨー・マなど世界の超一流の芸術家たちと多彩なコラボレーションを展開し、国際的に活躍。映画監督としても独自の映像美を創造。20124月より、鼓童の芸術監督に就任。同年9月に、歌舞伎女方として5人目となる重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定、また2013年にはフランス芸術文化章最高章「コマンドゥール」を受章した。


【受賞歴等】

1970年 芸術選奨新人賞

1971年 第8回ゴールデン・アロー賞演劇賞

1978年 第15回ゴールデン・アロー賞演劇賞

1981年 松尾芸能賞優秀賞

1985年 第3回都民文化栄誉章

1991年 フランス芸術文化勲章シュバリエ章・中国文化大学名誉文学博士号

1992年 泉鏡花文学賞特別賞

1997年 モンブラン国際文化賞

1997年 第39回毎日芸術賞

1997年 第5回読売演劇大賞最優秀男優賞

2009年 第57回菊池寛賞

2011年 第27回京都賞思想・芸術部門

2013年 フランス芸術文化勲章コマンドゥール章

2014年 紫綬褒章

2016年 日本芸術院賞・恩賜賞


坂東玉三郎

 

チケットのお求めは・・・

神戸文化ホールプレイガイド             078-351-3349

チケットぴあ(Pコード:634-738)       0570-02-9999

ローソンチケット(Lコード:55189)    0570-084-005

CNプレイガイド              0570-08-9999

e+(イープラス)             http://eplus.jp

神戸国際会館プレイガイド          078-230-3349

 

※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※開演時間に遅れますと、休憩まで入場をお待ちいただくか、

 指定された場所でのお立ち見のご案内となる場合があります。予めご了承ください。
 


[お問い合わせ先]

神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349


 
 

冊子印刷専門の印刷会社、中綴じ・無線綴じ製本は「冊子印刷社」 メトロこうべ バナー広告のご案内