主催公演情報

ホーム > 主催公演情報

平成二十九年度 歌舞伎フォーラム公演

公演情報一覧へ戻る

 
日 時  2017622日(木)

開 演  1400(開場1315
会 場  神戸文化ホール 大ホール
料 金  2,000円【全席指定・税込】

発売日  友の会先行 2017424日(月)

     一般発売 2017427日(木) 

主 催 (公財)神戸市民文化振興財団 神戸文化ホール

チケット発売先 神戸文化ホールプレイガイド  078-351-3349


 

番組

第一部・・・立ち廻り講座


第二部・・・演目「茶壷」


 


「歌舞伎フォーラム公演」は、親しみやすい歌舞伎にふれていただき、その楽しさ、おもしろさをご理解いただくために開催するもので、入場料も大変低廉に設定しております。

 なお、平成29年度の演目は、第一部に大好評の歌舞伎ワークショップ「立ち廻り講座」を行い、第二部に狂言「茶壷」を上演いたします。田舎者の麻估六が酒に酔って茶壺を背負ったまま眠っているところへ掏摸(スリ)の熊鷹太郎は、麻估六の背負っている茶壷を盗もうと企てます。目を覚ました麻估六が「泥棒、泥棒」と叫べば、熊鷹太郎も「泥棒、泥棒」と叫び返す。それぞれが自分の物だと言い張るので、目代が裁くことになり、二人にお茶の由緒や銘などを聞きますが、田舎者の言うことを熊鷹太郎が盗み聞きしては同じように答えて埒があきません。ところが麻胡六が小声で語ると、熊鷹太郎はついに聞き取れず答えに詰まってしまい・・・

 麻胡六・熊鷹太郎のそれぞれが、舞ガカリで茶壷のいわれや茶の銘を語っていきます。麻胡六の舞を見よう見まねで踊る熊鷹太郎の滑稽さは、観る側を笑いの渦に満たしてくれます。内容もシンプルで且つ見るものを飽きさせないテンポの良い作品です。

 
 

冊子印刷専門の印刷会社、中綴じ・無線綴じ製本は「冊子印刷社」 メトロこうべ バナー広告のご案内