主催公演情報

ホーム > 主催公演情報

神戸文化ホールキネマ 映画「シネマ歌舞伎 連獅子/らくだ」

公演情報一覧へ戻る

 

2017年12月12日(火)

1回目≫ 開場/10:00上映/10:30

2回目≫ 開場/13:30上映/14:00


上映時間 連獅子:55分 らくだ:52分

発売日:好評発売中

入場料金 一般:2,100円  文化ホール友の会1,800円

       学生・小人1,500円  ※全て消費税込


【チケット発売所】

神戸文化ホールPG  TEL:078-351-3349


 

監督・出演者

監督:山田洋次(連獅子)

中村勘三郎、中村勘九郎、中村七之助 他


 

連獅子:

河竹黙阿弥作詞による歌舞伎舞踊の人気演目のひとつ。200710月に新橋演舞場にて、親獅子を中村勘三郎、子獅子を実の息子である勘九郎、七之助が踊った舞台を、『人情噺文七元結』に続き、日本映画界の名匠・山田洋次監督がシネマ歌舞伎にしました。今作では山田監督の意向により、シネマ歌舞伎史上初となる、舞台上に設置したカメラで舞台稽古を撮影し、客席からでは決して観ることのできない迫力ある映像が誕生しました。


らくだ:

傑作古典落語が題材の『らくだ』。20088月、勘三郎の久六と三津五郎の半次のコンビで、歌舞伎座を笑いの渦にした舞台が、シネマ歌舞伎に登場!

 
 

冊子印刷専門の印刷会社、中綴じ・無線綴じ製本は「冊子印刷社」 メトロこうべ バナー広告のご案内