主催公演情報

ホーム > 主催公演情報

神戸文化ホールロビーコンサートシリーズvol.20/二胡×ソプラノサックス×ピアノ 異色トリオコンサート

公演情報一覧へ戻る

 


日時    2018年4月13日(金)

 

開演    14001330開場)

 

料金    500円・友の会400円(当日各200円増)(税込・150席限定)

 

好評発売中! 

 

 

珍しい楽器編成の異色トリオが登場!


中国の伝統楽器である二胡の哀愁漂う音色と、

ソプラノサックスの豊かな音色を組み合わせた、

一風変わったアンサンブルのコンサートです。


この機会にどうぞお楽しみください。


◆曲目

ニューシネマパラダイス

風笛

自由-女子十二楽坊より-

異邦人

瀬戸の花嫁  ほか


※やむを得ない事情により、出演者・曲目・開演時間等に変更が生じる場合があります。


 

出演者


山口 真央(二胡)


3歳の頃よりピアノ、バイオリンを始め、16歳の頃、中国民族楽器ユニット・女子十二楽坊の影響で二胡を始める。

中国国家を代表した演奏家・閔惠芬、北京・中央音楽学院の厳潔敏、馬向華らや上海音楽学院の王永徳、高韶青、陳春園、段皑皑ら各氏、著名な教育家、演奏家より指導を受けた。

中国の様々な地方の音楽や奏法を研究する一方、中国音楽のみならず、クラシックやロック、クラブミュージックなど、新たな二胡の可能性も追求している。

 


東條 静(ソプラノサックス)

 

3歳よりピアノ、12歳よりサックスを始める。大阪音楽大学短期大学部 へ入学し、同大学部へ編入学。在学中、学内「第30回ミレニアム・スチューデント・コンサート」「大阪音楽大学短期大学部2011年度卒業演奏会」に出演。「2011年度ラブリーホール新人演奏会」

「第8回ドルチェ楽器デビュー・コンサート」出演。

他にも、学校などの施設やbar、ラウンジ、レストランなどでの演奏活動を積極的に参加。

クラシックサックスを井上麻子、ジャズサックスを古谷光宏、ピアノを金丸眞知子、藤井快哉、室内楽を西本 淳 各氏に師事。

現在フリーランスで、レッスン指導、演奏活動を行っている。


 



土井 菜摘(ピアノ)

 

大阪音楽大学音楽学科ピアノ専攻卒業。在学中、学内選抜コンサート「ミレニアム・スチューデント・コンサート」や「演奏法選抜発表会」に出演。ソロだけでなく2台ピアノや管楽器、弦楽器、声楽などの伴奏も積極的に学んだ。これまでにピアノを中井美幸、芹澤文美の各氏に師事。現在音楽教室で講師を行う他、レストラン等で演奏活動を行なっている。

 

チケットのお求めは・・・

 

神戸文化ホールプレイガイドのみ       078-351-3349

 
 

冊子印刷専門の印刷会社、中綴じ・無線綴じ製本は「冊子印刷社」 リッツ  メトロこうべ バナー広告のご案内