主催公演情報

主催公演情報映画主催公演

神戸文化ホールキネマ「焼肉ドラゴン」 

開催日時 2月20日(水)10:30開演(10:00開場)
2月20日(水)14:00開演(13:30開場)
会場 中ホール
チケット 一般:1000円 
友の会:800円 
【全席自由】
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※当日は開場の30分前からチケット販売開始いたします。
チケット発売 一般発売:2018年12月5日
チケット取り扱い 神戸文化ホールプレイガイド
078-351-3349 (10:00~18:00 施設点検日は除く)
主催 (公財)神戸市民文化振興財団 神戸文化ホール
お問い合わせ 神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349

本気でぶつかり、本気で生きた、人生讃歌の物語

©2018「焼肉ドラゴン」製作委員会

万国博覧会が催された1970(昭和45)年。高度経済成長に浮かれる時代の片隅。関西の地方都市の一角で、ちいさな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、静花、梨花、美花の三姉妹と一人息子・時生の6人暮らし。失くした故郷、戦争で奪われた左腕。つらい過去は決して消えないけれど、“たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる”それが龍吉のいつもの口癖だった。そして店の中は、静花の幼馴染・哲男など騒がしい常連客たちでいつも賑わい、ささいなことで、泣いたり笑ったり―。そんな何が起きても強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも、次第に時代の波が押し寄せてくるのだった―。

数多くの演劇賞を総なめにした戯曲「焼肉ドラゴン」の作者・鄭義信自らがメガホンを取った話題作。同氏の映画初監督作品でもある映画版をこの機会にお見逃しなく。

    出演者

    脚本・監督:鄭 義信
    原作:戯曲「焼肉ドラゴン」(作:鄭 義信)
    出演:真木よう子、井上真央、大泉洋、桜庭ななみ、大谷亮平、ハン・ドンギュ、イム・ヒチョル、大江晋平、宇野祥平、根岸季衣、イ・ジョンウン、キム・サンホ ほか