主催公演情報

音楽発売中共催公演

ろうきんコンサート2018

開催日時 11月19日(月)19:00開演(18:15開場)
会場 中ホール
チケット 1,000円(全席自由・税込)
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
チケット発売 一般発売:2018年7月18日
チケット取り扱い 神戸文化ホールプレイガイド
078-351-3349 (10:00~18:00 施設点検日は除く)
神戸文化ホールオンラインチケット
チケットぴあ (Pコード:119-797)
ローソンチケット (Lコード:55137)
CNプレイガイド
主催 (一財)兵庫労働者福祉基金協会・(公財)神戸市民文化振興財団
お問い合わせ (一財)兵庫労働者福祉基金協会 078-371-5795

J-POP×Strings FES!!

音楽が100倍楽しくなる!

素晴らしきストリングスアレンジの世界!!

曲目

涙そうそう

糸 

未来へ

TOMORROW   ほか

出演者

司会(企画・作曲・アレンジ):古山 丈

大阪音楽大学作曲学科卒業。同大学にて2003年~2010年までにて管弦楽法、コンピューターミュージックの非常勤教育助手を勤める。
関西現代音楽交流協会会員。
大黒摩季、ゆず、石井竜也、宮沢和史、その他多数のアーティストのライブやレコーディングにオーケストラアレンジやディレクションで参加。
損保ジャパン、朝日新聞社第100回全国高校野球選手権記念大会、その他テレビCM音楽を製作。
野沢雅子、山寺宏一主演の声優口演ライブにて、東京オペラシティ、いずみホールでキーボードソロとして出演。
音楽書籍「リアルなMIDIの作り方教えます」(C)YAMAHA楽譜アレンジ担当。
神戸市室内管弦楽団の委嘱による弦楽合奏編曲多数。

神戸市室内管弦楽団

1981年、神戸市によって設立。バロックから近現代までの幅広い演奏レパートリーのほか、埋もれた興味深い作品も意欲的に取り組みながら、質の高いアンサンブル活動を展開している。

1998年、巨匠ゲルハルト・ボッセを音楽監督に迎えてから、演奏能力並びに芸術的水準は飛躍的な発展を遂げ、日本を代表する室内合奏団へと成長した。毎年のシーズン・プログラムは充実した内容の魅力あふれる選曲で各方面からの注目を集め、説得力ある演奏は高い評価を受けている。

内外の第一線で活躍するソリストたちとの共演も多く、2011年3月の定期演奏会でのボッセ指揮によるJ.S.バッハ「ブランデンブルク協奏曲全6曲」の名演はCDとしてリリースされている。

また、2011年9月にはドイツのヴェストファーレンクラシックスからの招聘を受けてドイツ公演を行い、大成功を収めている。

2013年度からは、日本のアンサンブル界を牽引する岡山潔が音楽監督に就任。2018年4月より楽団名を「神戸市室内管弦楽団」とし、合奏団のさらなる音楽的発展を目指して新たな活動を展開している。

神戸市混声合唱団より ソプラノ:端山 梨奈 

神戸市混声合唱団より バリトン:福嶋 勲