北区民センター

  • 神戸市民文化振興財団 公式Facebook
  • 神戸市民文化振興財団 定例講座 公式Facebook
  • 市民の第九2019 公式Facebook
  • 市民の第九 公式twitter
  • 施設情報・空室情報

    ◆広告

    バナー広告のご案内

    第六回すずらんホール 農村歌舞伎

    更新日:2019/5/28(火)

    PDFデータのダウンロードこちら

    日程:2019/07/07(日)

    時間:13:20開演
    13:25 立花志十郎先生のおはなし「『野崎村』をより深く、より楽しく」
    13:45 田辺眞人先生講演「観音信仰のひろがり」
    14:45歌舞伎上演 「新版歌祭文『野崎村』」
    (16:00終演予定)

    会場:北区民センター すずらんホール

    出演者:立花志十郎、田辺眞人、神戸すずらん歌舞伎

    江戸時代に京都から各地方に伝わり、庶民の祭礼や農閑期に、その土地土地の若者を中心に演じられてきた農村歌舞伎。今回で第六回となる、北区民センター「すずらんホール農村歌舞伎」は、江戸時代に世間を騒がせた実話をもとに作られた「新版(しんばん)歌(うた)祭文(ざいもん)『野崎村(のざきむら)』」を上演します。その上演の前には歴史家、田辺眞人先生による興味深い講演を「観音信仰のひろがり」をテーマにお話しいただきます。


    ページの先頭へ戻る