葺合文化センター

葺合文化センター大ホールありがとうアート《終了報告》

PDFデータのダウンロードこちら

日程:2020/06/26(金)、2020/06/27(土)

会場:葺合文化センター 大ホール

講師:イラストレーターthe rocket gold star

6月末で閉館する大ホールに神戸の風景をお絵描きしよう!

終了致しました

6月26日(金)、27日(土)に、閉館する大ホールの壁を楽しくアートで彩って送り出す「葺合文化センター大ホールありがとうアート」を開催いたしました。
イベントの1日目は、壁画の土台を作る下絵書きワークショップでした。参加者の皆様と一緒に、the rocket gold star講師が下書きした空・山・海のイラストをカラフルにペイントしました!

 

 

 ≪26日(金)参加の皆様

イベント2日目は、1日目に作成した下絵の上に、神戸をテーマに自由にお絵描きをしてもらいました。普段壁に色を塗ったり絵を描く機会はめったにないということで、休憩時間も忘れて裸足で夢中にペイントされている方が大勢おられました♪

 

 

 

予想以上に皆さんが集中して描いてくれたので壁があっという間に埋まってしまいました!

予定時間より早く完成してしまったため、もっと描きたかった参加者様には申し訳なく思っております。

コロナウイルスの影響で参加予定だったPeelander-Yellow講師が来れなくなってしまったり、当初の予定日から延期となったりしてしまいましたが、無事、閉館前にイベントを開催することができて、本当に良かったです!葺合文化センター大ホールの良い思い出になりました!!
7月4日(土)には、このペイントされた大ホールの中で人形劇を上演致します!最後の大ホールのイベントにぜひ足をお運びください!

 

**お客様の声**

・壁面に色を塗りまくる非日常を味わえて、とても楽しかったです。

・すごくいい思い出ができました。参加できてよかったです。

・思いっきり描くことができて楽しかったです。休憩も忘れて塗ってしまいました!!

・壁に絵を描く機会はなかなかないのでものすごく楽しかったです。

・とても良いイベントだったので楽しく絵を描くことができました。

・こどもが自由にペンキで絵を描けてとても楽しそうでした。ありがとうございます。

・建物に絵を描く機会はなかなか無いため、とても貴重な体験になると思います。また神戸の色々なデザインをされている人に身近にあえて絵を描かれているところを見れるのはすごいと思いました。

・子ども達の絵はとてもかわいい絵ばかりです。のびのびと自由に壁に描ける機会はありません。この様な場を設けて下さりありがとうございます。

・わたしはポートタワーと鳥とパンダとくらげとタコとイルカと花とうさぎをかきました。すごくたのしかったです。

・子ども達はこんな大きなキャンバスを使ったことが無かったので、初めは戸惑ったようですが、すぐになじんで楽しんでいました。近所の馴染みのある建物がなくなる前の良い思い出にもなりました。

・住民参加で皆が楽しめるイベントとして良い企画だと思った。

 

 

**the rocket gold star(山崎秀昭氏)プロフィール**

1969年 生まれ 神戸市在住
本名 山崎 秀昭 ヤマサキ ヒデアキ
1992年 大阪芸術大学 美術学科卒
1997年 the rocket gold starとして
イラストレ−タ−活動を始める
2001年 有限会社ザロケットゴールドスター設立
2008年 「2コマまんが」を使った小学校への出張授業開始
2013年より摂南大学建理工学部 築学科 機械科で非常勤講師を勤める

受賞歴
神戸新聞広告賞 銀賞
東京糸井重里事務所 第1回ほぼ日まんが大賞 入選
第10回文化庁メディア芸術祭 まんが部門 審査員会推薦作品
神戸新聞広告賞 カラー広告銀賞
第27回新聞広告賞 新聞広告賞(広告主企画部門)

書籍
2009年『なまえのことばえじてん』
2009年『うごきのことばえじてん』(ひかりのくに)
2012年『発想力を鍛える2コマ漫画カード たこマン』(小学館)
2015年『おいしいおふろやさん』(教育画劇)
2015年『てあらいにんじゃバイキンバイバイ!』(フレーベル館)
2016年『チンプンカンプンのおともだち!』(出版ワークス)

仕事遍歴

江崎グリコ「ビスコ」キャラクター にゅうさんきんくん
東京糸井重里事務所 ほぼ日アンケート キャラクター
神戸市立須磨海浜水族園キャラクター
神戸市環境局 ごみ分別キャラクター ワケトン