葺合文化センター  施設からのお知らせ

『第15回農村子ども歌舞伎』 (開催報告)

日程:2014/03/29(土)

時間:13:00開演 (14:30終演予定)

会場:葺合文化センター 大ホール

定員:160名

 葺合文化センターでは、3月29日に「第15回 農村歌舞伎」を開催し、多くの観客の方にやんやの拍手喝采を頂き楽しんでいただきました。
 演目は「しらなみ五人男」や「「子宝童謡夢物語」、そしてメインの「新口村」。この中で特に「しらなみ五人男」は、一般市民の方に出演応募を募り、お子様2名を含む8名の方の応募があり、それぞれ大熱演で会場は拍手と笑いの渦に包まれていました。
「子宝童謡夢物語」は市川 箱登羅の創作歌舞伎ですが、小さいお子様の可愛らしい演技に大喝采でした。また最後の「新口村」では、中学三年生が「忠兵衛」役、そのお姉さんが遊女「梅川」を演じ、素晴らしい演技に皆さんの涙を誘っていました。

来る4月20日は、箕谷の国指定重要有形民俗文化財の下谷上農村歌舞伎舞台で同メンバーで「新口村」を開催しますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

 問合せ・申込先:葺合文化センター 

 TEL 078-242-0414 
 FAX 078-261-0366