葺合文化センター

あなたの教室開設をお手伝いします!!(教室開設バックアップ事業@葺合)

PDFデータのダウンロードこちら

日程:2020/08/01~03/31

会場:葺合文化センター

「趣味や特技を活かして、ノウハウをみんなに広めたい!」
「自分の教室を開いてみたい!」
「一緒に活動する仲間をもっと増やしたい!」

そんな方が安心して教室を開設できるよう、葺合文化センターがあなたの教室開設をお手伝いします☆

講師経験がなくても、活動経験が浅くても大丈夫!
何から準備すれば良いか不安に思っている方、広報ツールにお悩みの方、お気軽にご相談ください♪
センターがあなたの“やってみたい”を応援します。
※なお、実施内容の審査がございます。

 

≪教室開設期間≫
令和2年8月~令和3年3月のうち最長3か月間

≪応募条件≫
◆会場は当センターの貸会議室を利用していただきます。
◆使用する施設はセンターが優先的に確保します。
◆教室開設で利用される施設の使用料金をご負担いただきます。
◆教室開設の実施にあたって、広報( チラシ作成、配布、HP 等への掲載) をセンターがお手伝いします。
 チラシ印刷にかかる費用はご負担いただきます。
◆開設のための最少催行人数を設定していただき、応募が人数に満たない場合は、開講を取りやめることができます。

利用できる施設、料金、定員などはこちらからご覧ください。→施設詳細

≪応募方法≫
所定の募集要項に、企画概要を記入し提出していただきます。
詳細は葺合文化センターまでお問い合わせください。

 

~・~・~・~・~・~・教室開設までの主な流れ~・~・~・~・~・~・

①企画概要書の提出
 開設する教室の対象者に適した、日時や実施回数、会場など、ご相談承ります★

②広報チラシの作成
イメージを共有しながら作成します。もちろんご自分で作成したものをお持ち頂いても結構です。

③募集開始
広報物が完成したら、いよいよ募集開始!財団HP への掲載や関連施設への配架など広報活動をバックアップします。

④募集締め切り
最少催行人数を設定し、収支計画を鑑みて開催を決定します。

⑤開設準備
開催が決まれば、教室開設までに教材や材料などの準備物を用意しましょう。

⑥教室開設
いよいよあなたの教室が開設です!!

⑦アフターフォロー
継続的な教室運営を目指して、今後の計画を立てましょう!