主催公演情報

音楽主催公演

市民の第九2021

開催日時 2021年12月11日(土) 15:00開演(14:15開場)
会場 大ホール
チケット 【全席自由】前 売 2,800円(税込)
      当 日 3,000円(税込)
      友の会 2,500円(税込)
※小学生無料
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※神戸文化ホールプレイガイドでの販売は10月12日(火)10:00~ になります。ご了承ください。
チケット発売 一般発売:2021年10月11日
チケット取り扱い 神戸文化ホールプレイガイド
078-351-3349
神戸文化ホールオンラインチケット
主催 (公財)神戸市民文化振興財団
お問い合わせ 神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349

2021年12月11日 粟辻聡(あわつじそう)氏指揮のもと パワーアップした“神戸文化ホール第九合唱団”と神戸フィルハーモニック”の織り成す新しい“神戸「市民の第2021」”をどうぞお楽しみに!

8/11(水)PASS MARKETにて先行発売!

10/11(月)各センター窓口・文化ホールオンラインチケットにて販売開始!

文化ホールプレイガイドは月曜お休みの為10/12(火)から発売開始となります。

プログラム

ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調op125「合唱付き」

ソプラノ 老田裕子

soprano YUKO OITA

透明感のある声を活かしオペラでは「ドン・ジョヴァンニ」「魔笛」「フィガロの結婚」「椿姫」「清教徒」等で主要な役を好演する一方、宗教曲のソリストとして多数活躍している。第73回日本音楽コンクール歌曲部門入選、第9回松方ホール音楽賞大賞、平成19年度神戸市文化奨励賞、平成22年度兵庫県芸術文化奨励賞、マーラー作曲「子どもの不思議な角笛」1899年版全曲演奏に対し平成24年度文化庁芸術祭音楽部門新人賞を受賞。現在関西二期会、兵庫県音楽活動推進会議各会員。同志社女子大学、武庫川女子大学、大阪音楽大学、神戸山手女子高等学校非常勤講師。

 

アルト 八木寿子

福岡教育大学卒業。京都市立芸術大学大学院を首席で修了。日本音楽コンクール入選、友愛ドイツ歌曲コンクール第1位、東京音楽コンクール第1位など受賞多数。近年では、日生劇場「ヘンゼルとグレーテル」、びわ湖ホール「神々の黄昏」「ローエングリン」などのオペラに、また宗教曲などでは、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」、ヴェルディ『レクイエム』、マーラー「交響曲第二番 復活」など多くの作品でソリストをつとめ、音楽誌などで高い評価を得ている。201911NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に出演、年度末に「印象に残る演奏」として再度取り上げられた。京都女子大学非常勤講師。

テノ―ル 谷浩一郎

ドイツ国立マンハイム音楽大学卒業。在学時、マンハイム国立歌劇場、ハイデルベルク市立歌劇場にてオペラのソリストとして出演。関西歌劇団公演『皇帝ティートの慈悲』(タイトルロールで出演)が平成28年度大阪文化祭賞奨励賞を受賞。兵庫県立芸術文化センターワンコインコンサートに出演(2000席が発売開始日に即日完売)2017年年間No.1アーティストに選出される。毎日放送の番組「ENT」で「間違いなく関西歌劇界を担う逸材」と紹介される。サントリー1万人の第九指導者。関西歌劇団理事。音楽創作工房ムジカヴィーヴァ、同志社女子大学各講師。Youtubeチャンネル【谷浩一郎の好き放題チャンネル】で動画を配信中。

 

バリトン 池田 真己

1990年生まれ。大阪と京都の境目、島本町出身。大阪府立春日丘高校を経て京都市立芸術大学卒業、同大学院修了。第37回飯塚新人音楽コンクール第2位。市民の第九2017で垂水クラス合唱指導者、同20182019でソリストを務めた。またオペラでは20193月オペラde神戸「ラ・ボエーム」マルチェッロ役で本格的なオペラデビュー。同年6月に東京、日生劇場「ヘンゼルとグレーテル」父役で東京デビュー。20212月日本演奏連盟《新進演奏家育成プロジェクトオーケストラ・シリーズ》にオーディションで選ばれ大阪ザ・シンフォニーホールにソリスト出演。「サントリー1万人の第九」指導者。現在、神戸市混声合唱団団員。

指揮者  粟辻 聡

 

 

 

 

 

合唱指揮  伊藤 正