西区民センター

  • 神戸市民文化振興財団 公式Facebook
  • 神戸市民文化振興財団 定例講座 公式Facebook
  • 市民の第九2019 公式Facebook
  • 市民の第九 公式twitter
  • 施設情報・空室情報

    ◆広告

    バナー広告のご案内

    第47回 なでしこ月曜シネマ「サムライマラソン」

    更新日:2020/1/15(水)

    PDFデータのダウンロードこちら

    日程:2020/02/10(月)

    時間:午前の部10時~ 午後の部14時~

    会場:2階 なでしこホール

    定員:各450名

     

    豪華スター×アカデミー賞スタッフが贈る、

    忠実に基づく幕末エンタテインメント

     走れ!“勝つ”ためでなく、“守る”ために―。

    時は江戸時代、幕末。

    国を守るために鎖国してきた日本は今、アメリカ政府の使者ペリーに開国を迫られて揺れていた。

    そんな幕府に不満を抱く安中藩主・板倉勝明は、藩士を鍛えるために十五里(約58㎞)の道を走らせる

    遠足(とおあし)を開催する。

    優勝者の望みは何でも叶えられると聞き、「姫と結婚したい」「身分を上げたい」

    「もう一花咲かせたい」など、それぞれの願いを胸にスタートを切った侍たち。

    だが、大会の裏では恐るべき陰謀が進められていた。

    幕府の大老が遠足を。“陰謀の動き”と見て、勝明暗殺の刺客を放ったのだ。

    そして、大会出場者の中にただ一人、この計画に気づいた男がいた。

    彼の名は唐沢甚内、幕府の命令で藩をスパイする“忍び”だ。

    長い潜入生活で、彼にはこの地に愛する妻も子もいた。

    「幕府か、藩か」―愛と忠誠心に揺れ動くなか、甚内は仲間たちに危機を告げ、

    共に戦うために走ることを決意する―。

     

    出   演 : 佐藤健、小松菜奈、森山未来、染谷将太、豊川悦司 他・・・

    監   督 : バーナード・ローズ

    上演時間 : 1時間44分 (2019年/日本)

    前 売  券 : 大人800円、 講座受講生・友の会会員700円

    当 日  券 : 大人(受講生・友の会共)1,000円

     

    問い合わせ先:西区民センター TEL 078-991-8321


    ページの先頭へ戻る