主催公演情報

音楽発売中主催公演

神戸市混声合唱団 設立30周年記念 特別定期演奏会 東の東京混声合唱団×西の神戸市混声合唱団

開催日時 5月17日(金)19:00開演(18:15開場)
会場 大ホール
チケット S席 4,000円 A席 3,000円 U25(25歳以下)1,000円
※U25チケットは神戸文化ホールのみの販売です。ご購入の際は、年齢確認のできる証明書をご提示ください。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ず、出演者、プログラムを変更する場合があります。
チケット発売 会員先行:2019年1月26日
一般発売:2019年2月1日
チケット取り扱い 神戸文化ホールプレイガイド
078-351-3349 (10:00~18:00 施設点検日は除く)
神戸文化ホールオンラインチケット
チケットぴあ (Pコード:137-903)
ローソンチケット (Lコード:53890)
イープラス
CNプレイガイド
神戸国際会館プレイガイド
078-230-3300 (10:00~18:00 年末年始は除く)
主催 (公財)神戸市民文化振興財団 神戸文化ホール
お問い合わせ 神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349
(公財)神戸市民文化振興財団 TEL.078-361-7241

平成が終わりを告げ、歴史に新たなページが刻まれるとともに「神戸市混声合唱団」でも歴史のページを刻みます。

それは、待望の「東京混声合唱団」とのジョイントコンサートの実現です。

東京混声合唱団は1956年に創設。以来、約60年間、多くの合唱作品の初演や、グレゴリオ聖歌からリゲティなどの

現代作品まで幅広いレパートリーを誇り、日本の合唱の先頭をひた走ってこられました。

その「東京混声合唱団」と設立30周年を迎える「神戸市混声合唱団」との夢のコラボレーションがついに実現します。

それぞれプロの合唱団として年輪を刻んできた両団。

新しい元号とともに神戸文化ホールで新しいハーモニーが誕生します。

皆さまと共に歴史のページが刻まれる瞬間を見届けることができればと思います。

プログラム

三善 晃 編曲

 2台ピアノ伴奏による合唱作品集 唱歌の四季(指揮:山田 和樹)

J.シベリウス

 恋する人 op.4(指揮:松原 千振)

第86回NHK全国学校音楽コンクール課題曲より

2019年全日本合唱コンクール課題曲より  ほか

出演

指揮:松原 千振(神戸市混声合唱団 音楽監督)

1951年長野県生まれ。国立音楽大学卒。渡欧。シベリウスアカデミーに学び、マスタークラスを修了。エーリク・エーリクソン、ダン・ウーロフ・ステーンルンドに師事。1978年からフィンランドを中心に北欧及びバルト諸国で活動。ヘルシンキ大学男声合唱団の第二指揮者として、多くの初演を手がけ、1985年からフィンランド放送室内合唱団の指揮者としてルネサンス時代の作品の指揮にあたる。また1987年春に、フィンランドで発見された膨大な曲数にのぼる中世の単旋聖歌について、その解読を含む復元作業をフィンランド放送協会から 委嘱され、その整備のかたわら蘇演にも当たっている。なお、このために同放送協会は12人の古楽合唱団(セートゥス・ノステル)を編成し提供している。1988年から、欧米のプロ合唱団の客演指揮者を常時、務めている。1995年東京混声合唱団第150回定期演奏会に初登場。1997年東京混声合唱団常任指揮者に就任。2013年から同合唱団正指揮者に就任。2017年から神戸市混声合唱団音楽監督に就任。「ジャン・シベリウス 交響曲でたどる生涯」他を上梓。

指揮:山田 和樹

1979年神奈川県生まれ。東京藝術大学指揮科で小林研一郎・松尾葉子の両氏に師事。2009年第51回ブザンソン国際指揮者コンクールに優勝し世界各地のオーケストラを指揮。横浜文化賞文化・芸術奨励賞、出光音楽賞、渡邉曉雄音楽基金音楽賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞、文化庁芸術祭賞音楽部門新人賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞等を受賞。現在、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団芸術監督兼音楽監督、スイス・ロマンド管弦楽団首席客演指揮者、日本フィルハーモニー交響楽団正指揮者、横浜シンフォニエッタ音楽監督、読売日本交響楽団首席客演指揮者。2018/19シーズンからバーミンガム市交響楽団首席客演指揮者に就任。

東京混声合唱団とは2004年以来、委嘱作品を含む定期演奏会から、全国各地での合唱公演、オペラ、オーケストラとの演奏、青少年を対象とした音楽鑑賞教室に至るまで200回を超える共演を重ねている。20144月、故・岩城宏之、田中信昭らの後を引き継ぎ音楽監督に就任。20164月理事長に就任。

東京混声合唱団

1956年に創設された日本を代表するプロ合唱団。東京・大阪での定期演奏会、内外のオーケストラとの共演やオペラへの出演、青少年を対象とした鑑賞音楽教室、海外公演を含む年間150回の公演のほか、数多くのレコーディングやテレビ、ラジオへの出演を行っている。

レパートリーは、創立以来行っている作曲委嘱活動で生まれた200曲を超える作品群をはじめ、内外の古典から現代作品までと幅広く、各地の合唱団や青少年との合同演奏、指導者派遣、ワークショップ・解説付きコンサートも精力的に開催している。

文化庁芸術祭大賞、音楽之友社賞、毎日芸術賞、京都音楽賞、レコード・アカデミー賞、サントリー音楽賞、中島健蔵音楽賞などを受賞、1996年より日本を代表する芸術団体として「文化庁特別重点支援」の指名を受けている。

 

 

【無料託児サービスのご案内】

当公演は、無料託児サービスを実施いたします。

①利用時間 18:15(開場時)~終演の20分後まで

②託児対象 1才~就学前まで

③申込期間 4/26(金)まで

④定  員 10名

⑤申込方法 下記までお電話にてお申込みください。

      (公財)神戸市民文化振興財団 TEL.078-361-7241