主催公演情報

音楽主催公演

「音楽のまち神戸」スペシャルコンサート-酒井麻生代 meets 広瀬未来カルテット-

開催日時 2021年8月24日(火) 18:30開演(17:30開場)
会場 中ホール
チケット 一般 2,500円(当日500円UP)
U25(25歳以下)1,200円
【全席指定】
※小学1年生からご入場いただけます。
チケット発売 一般発売:2021年6月18日
チケット取り扱い 神戸文化ホールプレイガイド
078-351-3349
神戸文化ホールオンラインチケット
主催 (公財)神戸市民文化振興財団
お問い合わせ 神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349

今年8月から始まる第10回神戸国際フルートコンクールをより身近に感じていただくためのシリーズ「神戸国際フルートコンクール Deconstructed (ディコンストラクテッド)」第2弾。今回は“音楽”と“神戸”を深堀りします。

古くから異文化と融合しながら独自のスタイルを築いてきた神戸は、数ある「音楽のまち」と言われる都市とは一線を画します。それは、ほかには真似のできない、街に根付いたジャズ文化と世界レベルの音楽コンクールがあるからと言っても過言ではないでしょう。言葉で説明するよりも、実際に聴いて、感じていただくのが一番。そこで、暖かく響く豊かな音色で聴く人を魅了するジャズ・フルーティスト酒井麻生代と次代を担う俊英トランぺッター広瀬未来率いる広瀬未来カルテットが、一夜限りのとっておきのステージをお届けします。フルートの音色とジャズのリズムが織りなす神戸ならでは音楽を体感してください。

プログラム

バッハやドビュッシーなど、誰もが一度は聴いたことのあるクラシックの名曲をジャズアレンジした作品など、クラシック派もジャズ派も、そしてどっちでもない派も満足させる、とっておきのプログラムをお届けします。

出演者

酒井麻生代 meets 広瀬未来カルテット


酒井麻生代
大津市出身。11歳よりフルートを始め、様々なコンクールで受賞。大阪教育大学卒業後、ボストンに短期留学し、Fernando Brandão氏などにジャズフルートを師事。2016年、初のリーダーアルバム「Silver Painting」でメジャーデビュー。現在、東京を中心にライブやテレビ・ラジオ番組出演、レコーディングなど多岐にわたって活躍している。

広瀬未来カルテット
神戸を拠点に活動し、日本ジャズ界の次代を担うプレイヤーとして大きな期待を集める広瀬未来(トランペット)を筆頭に、神戸のライブシーンでもお馴染みの実力派プレイヤー中島徹(ピアノ)、萬恭隆(ベース)、森下啓(ドラム)によるカルテット。

ご来場の前に~お客様へのお願い~

本イベントは、新型コロナウイルス感染症対策を講じて開催いたします。
下記「ご来場のお客様へのお願い」の内容をよくお読みになり、ご了承の上ご来場くださいますようお願いいたします。

「ご来場のお客様へのお願い」はコチラ▶お客様へのお願