主催公演情報

演劇主催公演

≪公演中止≫神戸文化ホール サマージャンボリー2020 「二分間の冒険」

開催日時 2020年8月30日(日・休) 11:00開演(10:30開場)
2020年8月30日(日・休) 15:00開演(14:30開場)
会場 大ホール舞台上
チケット 大人:2,500円/子ども (4歳~18歳):1,000円/子ども(バックステージツアー付):1,000円/親子ペア:3,000円(大人1人、子ども1人のペア券)【全席自由】
※上演時間:約100分(休憩なし)
※バックステージツアー付チケットと親子ペアは、文化ホールプレイガイド窓口又は、文化ホールオンラインチケットサービス限定
※バックステージツアーへのご参加はお子様のみとなります。(保護者の方は客席で待機していただきます)(11:00回のみ開催。先着20名限定)
※無料託児サービスあり(詳細は下記)
※車いすでご来場予定の方は、事前に神戸文化ホールプレイガイド078-351-3349(10:00~17:30)にお問い合わせください。
チケット発売 会員先行:2020年6月2日
一般発売:2020年6月4日
主催 (公財)神戸市民文化振興財団 神戸文化ホール
助成 「文化庁文化芸術振興費補助金」、「劇場・音楽堂等機能強化推進事業」及び「独立行政法人日本芸術文化振興会」
お問い合わせ 神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349

「二分間の冒険」公演中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、「二分間の冒険」は、中止する事となりました。
公演を心待ちにしておられたお客様には、重ねてお詫び申し上げます。

上演台本・演出の山本卓卓さんからのコメントを
こちらよりご確認いただけます。(外部URLにリンクします)

みどころ

こどもたちに人気のファンタジー小説「二分間の冒険」がおしばいになります。
気鋭の作家・演出家「山本卓卓」がつむぐ言葉や世界と人気イラストレーター「ひらのりょう」の描くアニメーションで主人公の少年・悟の冒険が、どんな舞台になるでしょうか!?

あらすじ

主人公の悟は、学校で黒猫・ダレカとであい、不思議な世界に迷い込んでしまいます。 元の世界に戻るためには、「いちばんたしかなもの」をみつけなければなりません。悟は元の世界に戻ることができるのでしょうか・・・?30年にわたってこどもたちに読みつがれてきた日本屈指のファンタジー小説「二分間の冒険」。この夏、みなさんを冒険の世界にご案内します!

出演・スタッフ

原作 岡田淳(偕成社刊)
上演台本・演出 山本卓卓(範宙遊泳)
アニメーション ひらのりょう(FOGHORN)
音楽 加藤訓子

出演 百瀬朔、佐野瑞稀、下川恭平、亀上空花、小林那優、埜本幸良、青山勝
声の出演 犬山イヌコ

舞台写真

撮影:田中亜紀

 

 

 

 

 

 

託児サービスについて

対象年齢 おおむね1歳~3歳
利用時間 10:30~終演後20分まで
利用料金 無料
申込方法 078-351-3535(月~金、9:00~17:00)にお電話にてご予約下さい。
申込〆切 公演日2週間前(8/8木曜日)まで
お願い  お子さんの飲み物やおやつ、着替えなど、必要なものをご用意ください。
     お気に入りのおもちゃ等があればご持参ください。
     お子さんの持ち物・荷物には、必ず名前を書いてください。
※託児サービスは、11:00の回のみとなります
※定員に達した場合はお受けできない場合がございます

関連イベント

神戸文化ホール サマージャンボリー2020「二分間の冒険」オーディション/ワークショップ
6月7日(日)13:00~
場所:神戸アートビレッジセンター リハーサル室2