新着情報

各施設の利用について【5/31更新】

令和3年5月31日時点

 

いつも当財団の施設をご利用いただきまして、ありがとうございます。

 

 兵庫県において緊急事態宣言措置期間が延長されたことに伴い、当財団は、神戸市の対応方針に基づき、神戸文化ホール、神戸市各区文化センター、神戸アートビレッジセンターについて、運営方法を以下のとおり変更いたします。

 

6月1日(火)から6月20日(日)までの施設利用については、以下の通りと致します。

 

〇期間中の当財団自主公演について

 中止のご案内をしていない公演については、感染拡大のための業種別ガイドライン等に即した感染防止を徹底するなど必要な措置を講じ、21時までに終了するとともに、収容率50%以下、収容定員が設定されていない場合は、人と人との距離を十分に確保(1m)した上で、実施いたします。

 

〇貸館業務について

(1)利用時間

施設名

時間

備考

神戸文化ホール

(大ホール、中ホール等)

21時まで

イベント開催以外の場合は20時まで

各区文化センター

(大ホール)

神戸アートビレッジセンター(KAVCホール)

神戸アートビレッジセンター

(シアター)

21時まで

 

神戸文化ホール

(練習場)

20時まで

イベント開催や社会生活の維持に必要な催物、社会福祉関係及び学校・学習塾・教室関係の場合は21時まで

各区文化センター

(大ホール以外)

神戸アートビレッジセンター

(シアター以外)

 

 

(2)施設の収容定員

 各会議室及びホールの収容定員は、収容率 50%以下とします。収容定員が設定されていない場合は、人と人との距離を十分に確保(1m)するよう、必要な対策を行ってください。

 

 また、令和3年1月18日より灘区文化センターの囲碁将棋室、談話室及び北区文化センター、長田区文化センター、須磨区文化センターの談話室については閉鎖しています。

 

 施設をご利用の際には、下記の神戸市の施設利用指針に沿った利用にご協力をお願いします。

 

施設利用指針【貸会議室・劇場等 共通】

 

みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

(公財)神戸市民文化振興財団