講座詳細

新型コロナウィルス感染症防止対策のためマスクを着用しております。マスク着用のない写真はコロナ流行前に撮影したものです。

【中央区役所・中央区文化センターオープニング記念コンサート】              Kobe Città dell’Armonia   ~ Mauro Iurato Violin Concert with Mariko Sano, Special Guest Federico Agostini ~

Violin Mauro IURATO   マウロ・イウラート

 トリノ⽣まれ。G・ヴェルディ国⽴⾳楽院卒業後、フランコ・グッリ、C・ロマーノ、サルバトーレ・アッカルドらに師事、ウィーン国⽴⾳楽⼤学に進み、M.フリッシェンシュラーガーの元研磨を積む。同校のプロジェクトより派遣准教授として来⽇。来⽇後は徳島文理大学音楽学部、またアンサンブル神⼾主席コンサートマ スター、⼤阪フィル、兵庫芸術⽂化センター管弦楽団などのゲストコンサートマスターとして多数出演。ピアノ奏者G・マリオッティ⽒とUniDuo(ウニドゥオ)を結成。ポッ プデュオ「ゆず」と共演。令和1年こぶし基金よりKobe Art Award優秀賞。⾃然と⾳楽を楽しむための動画プロジェクトCoexistance in Harmony(共存と調和)、神⼾新聞の企画による動画「秘 密のコンサート六甲⼭×クラシック」に出演。⺟国イタリアに対するチャリティーコンサートを神⼾と東京で⾏う。Mauro Iurato Violin Recital Vol.4およびVol.5は令和2年 度・3年度⽂化庁芸術祭参加公演として採択される。相愛⼤学、兵庫県⽴⻄宮⾼等学校⾳楽科講師。ハルモニアKOBE(株)・同ミュージックスクール代表として世界的レベルの ⾳楽教育を提供。1690年ジョフレッド・カッパ作「コッラ・デッラ・キエーザ」所有。

Violin Federico AGOSTINI   フェデリコ・アゴスティーニ

 トリエステ⽣まれ。⾳楽家の家庭に育ち、6歳の頃から、祖⽗よりヴァイオリンの⼿ほどきを受ける。トリエステとベネチアの⾳楽院、さらにシエナのキジアナ⾳楽 院で学び、サルバトーレ・アッカルドや叔⽗のフランコ・グッリらに師事する。16歳でカルロ・ゼッキ指揮のもと、モーツァルトの協奏曲を弾いてデビュー。数多くのコンクー ルで優勝・⼊賞がある。1986年から伝説的なイタリアの合奏団「イ・ムジチ合奏団」のコンサートマスターを務め、1987年からはローマ・フォーレピアノ五重奏団の、2004年よりアミーチ弦楽四重奏団の第⼀奏者として活躍。ヨーロッパ、アメリカ、⽇本など、世界各地の国際⾳楽祭に招聘され、室内楽奏者として、アメリカ四重奏団、エマーソン四重 奏団、ファインアーツ四重奏団、東京四重奏団、グァルネリ四重奏団などと共演してきている。ドイツ・トロッシンゲン⾳楽⼤学で10年、アメリカ・インディアナ⼤学で10年、 ロチェスター⼤学イーストマン⾳楽院にて7年間教授を務める。⽇本、スウェーデン、イタリア、メキシコ、オーストラリア、⾹港などでもマスタークラスを開催。現在、愛知県⽴芸術⼤学の客員教授、及び洗⾜学園⾳楽⼤学の客員教授を務める。ヴィヴァルディの「四季」を含めた協奏曲のCDやDVD、⼩品集・ブラームスのCDなどが出ている。

 Piano   佐野まり⼦

 東京藝術⼤学卒業、イタリアのイモラ国際ピアノアカデミーピアノ科及び室内楽科修了。Y.テミルカーノフやA.ナヌート等の著名な指揮者と共演他、イタリア各地にてリサイタル や⾳楽祭に数多く出演。国内では東京⽂化会館にてリサイタル。⻘⼭⾳楽賞受賞。NHK·FM名曲リサイタル等に出演。近年はベートーヴェンの最後のピアノソナタ3曲をテーマ としたソロリサイタルを開催する他、ヴァイオリニストのマウロ·イウラート⽒と定期的に共演する等、ソロをはじめ室内楽などにおいても幅広い演奏活動を⾏なっている。⼤阪 教育⼤学、相愛⼤学、兵庫県⽴⻄宮⾼等学校⾳楽科にて講師を務める他、スペインやイタリアの国際⾳楽講習会の講師に招待されるなど後進の指導にも⼒を⼊れている。

講師紹介

~中央区文化センターオープニングイベントコンサート~
Kobe Città dell’Armonia コウベ、チッタ・デル・アルモニア(調和の町、神戸)

世界トップレベルのイタリアの合奏団「イ・ムジチ合奏団」のコンサートマスターを務たフェデリコ・アゴスティーニと中央区文化センター音楽プロデューサーであるマウロ・イウラートが皆様にイタリアンスタイルの軽やかな音楽を届けます。ピアノはイタリアでの演奏活動も豊富な佐野真理子。オープニングに相応しい音楽を皆様と一緒に楽しみましょう。

【プログラム】
A. Vivaldi - Concerto for 2 Violins in A minor, RV 522
Allegro, larghetto e spiritoso, allegro
A.ヴィヴァルディ:2つのヴァイオリンのための協奏曲イ短調 第8番 RV522
第1、2、3楽章
D. Shostakovich - 5 pieces for 2 violins and piano
Prelude, Gavotte, Elegy, Waltz, Polka
D.ショスタコーヴィッチ: 2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品
第1曲〜第5曲
J.M. Leclair - Sonata for two violins Op.3 No. 5
Allegro ma poco, Gavotte, Presto
J.M. ルクレール:2つのヴァイオリンのためのソナタ Op.3 No.5より
アレグロ・マ・ポーコ、ガボット、プレスト
M. Moszkowski: Suite for 2 Violins and Piano, Op. 71
1.Allegro energico 2.Allegro moderato 3.Lento assai 4.Molto vivace
モシュコフスキー 2つのヴァイオリンとピアノのための組曲 作品71
その他

2022年7月19日(火)

ホームページでのお申し込みは
終了しました
(定員に余裕のある講座もございますのでセンターまで直接お問い合わせください)
区分
音楽
講座番号
601
曜日
火曜日
時間
18:00~20:00
回数
定員
50
受講料
無料
備考
オープニングコンサートに伴い50名の方を無料でご招待!
〇申込み期間:
5月20日(金)~ 6月23日(木)
〇抽選日:
6月24日(金)
〇当選者の方にはおハガキにてお知らせいたします。(チケット代わりになりますので大切にお持ちください)
開催場所
中央区文化センター
  • 〒650-0031
  • 神戸市中央区東町115番地 1階・9・10・11階(受付10階)
  • 貸館についてのお問い合わせ:078-351-2942
    イベント等についてのお問い合わせ:078-361-9200

その他中央区文化センターの講座

講座一覧へ